アコム借り入れ時間の基本条件とは

審査受付時間 毎日9:00〜21:00
審査にかかる時間 最短30分
ネット受付 24時間365日
振込 平日14時まで
自動契約機 8:00〜22:00(年中無休。一部店舗と年末年始を除く)
アコムATM 24時間(一部店舗を除く)

※即日振込みは平日14時までに審査完了と書類提出が必要です

審査受付時間は要チェック!

大前提として審査は受付時間内の9:00〜21:00に済ませる必要があり、それを過ぎると翌営業日(年末年始を除けば毎日審査受付中)の9時以降なってしまいます。

 

ネット申込みは24時間受け付けで一見便利ではありますが、審査はやはり9時にならないと始まりません。

 

例えば夜中の12時に申し込んだからと言って、その後最短30分で審査結果が出るわけではないので注意しましょう。

 

自動契約機(むじんくん)の営業時間についても審査受付時間に対し前後1時間長く営業していますが、ネット同様に9時にならないと審査は始まりません。

 

早めに自動契約機(むじんくん)に着いて必要書類の記入などの時間に充てるのも良いでしょう。ちなみにエアコン付きなので夏は快適に過ごせます。

一番早いのはネット申込みと自動契約機の組み合わせ

土日 夜間 来店
22時まで 必要

ただし、自動契約機(むじんくん)が近くにあるというのが条件です。

  1. ネットで審査と書類提出を先に済ませてる
  2. 審査通過を確認したらお近くの自動契約機(むじんくん)にてアコムカードを発行
  3. 併設ATMで引き出す

という流れのため、いくら申し込みをネットでスピーディに済ませても自動契約機(むじんくん)が遠ければ意味がないのです。

CHECK自動契約機(むじんくん)は全国規模で見れば1,042ヶ所(2018年3月現在)あるのでお近くにありそうな気もしますが、実際は地方に行くほど数は少なく、逆に東京などでは多く設置されています。

 

最も少ない県だど同一県内合計で6ヶ所というところもありますし、東京などになると120ヶ所以上の自動契約機(むじんくん)があります。

自動契約機(むじんくん)が近くになければ振込で

土日 夜間 来店
× × 不要

自動契約機(むじんくん)が遠い、または交通手段がないなどの場合は自分の口座に振り込んでもらうのが最速です。

 

振り込んでもらえばあとは自分の口座なので、銀行のキャッシュカードを使って近所のコンビニなどでお金を引き出すことができます。

 

ただし振込は銀行の営業時間内でないとできないというデメリットもあります。

 

銀行の営業時間は15時までなので、遅くとも14時までには審査と書類提出が完了している必要があります。

 

また土日や祝日は銀行が休みなので振込融資は使えません。

必要書類も少なくて済むように借入金額も考えましょう

申し込みに必要なもの
運転免許証(お持ちでない場合は個人番号カードやパスポート等)

審査と申込みだけなら運転免許証があれば問題ありません。健康保険証などでも申し込めますが以下の場合は追加で提出が必要になるので注意してください。

  • 書類の住所が現在の住所と異なる場合
  • 顔写真付きの本人確認書類がない場合(健康保険証などはこれに該当)

収入証明が必要になると事前準備も大変なので借入額の設定は慎重に

貸金業法という法律により、アコムから50万円以上借りる場合や他社を含めて100万円以上の借り入れになる場合は収入証明が必要です。(自動車や住宅のローンは含まれません)

 

こうなると証明するための書類を探したりする時間もかかることになります。

 

金額的にそこまで借りる必要がないならば、収入証明が不要な金額で抑えると時間も短く済ますことができます。

 


\ まずはネットでお申込・審査 /

お申込みはこちら

アコム貸付条件

申込条件 20歳以上で安定した収入と返済能力がありアコムの基準を満たす方。給与所得者・パート・アルバイト・派遣・自営業。専業主婦を除く主婦。
申込み必要書類 運転免許証等 ※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
利用できるATM セブン銀行 イオン銀行 ローソンATM イーネットATM ファミリーマートATM アコム提携ATM MUFGATM その他コンビニ・大手銀行ATM等・アコムマークこのステッカーが貼ってあるATMが目印です
トップへ戻る