アイフルの審査は遅い?アイフルからすぐに借りるには

アイフルの審査は遅い?すぐに借りるコツ5つを紹介!

この記事を読んでいる人は、アイフルの審査時間が気になっている人だと思います。

 

アイフルの公式サイトでは、審査回答最短30分と謳っていることもあり、審査時間は早いと言えます。

 

しかし、一部の利用者からは「アイフルの審査は遅い」という声も聞かれ、実際にはどのくらいの時間が掛かるのか心配になってしまいますね。

 

実は、アイフルから最短でお金を借りるには、守ってもらいたい5つのコツがあるんです。

 

それらを踏まえた上で申し込めば、最短で融資に通る可能性がぐんと高くなりますよ。

 

また、逆に審査に時間が掛かるケースも、併せて押さえておけばより効果があるでしょう。

 

ほかにも、アイフルには「1秒診断」という簡易審査がありますが、審査結果がどのくらい信用できるのかについても紹介していきます。

 

とにかくアイフルから1秒でも早くお金を借りたい人必見の内容となっていますので、是非参考にしてください。

アイフルから最短で借りるコツ5つ

アイフルから最短でお金を借りるには、次の5つのコツがあります。

  1. 平日の午前中に電話で申し込む
  2. 在籍確認にきちんと対応する
  3. 借入希望額は必要最小限にする
  4. 必要書類をすべて用意する
  5. 他社から借り入れしない

「5つもコツがあったらけっこう大変じゃない?」

 

そうですよね、5つも気を付けることあったら、なにか漏れてしまいそうですよね。

 

でも、ひとつひとつはそれほど難しいことではないので、最短で借り入れしたい人は是非コツを押さえた申込みをしてください。

 

では、それぞれのコツについて詳しく紹介していきます。

【1】平日の午前中に電話で申し込む

アイフルに申し込む時間帯は、平日の午前中がベストです。

 

アイフルの申込み方法は、WEB完結、電話、自動契約機の3つの方法がありますが、それぞれ受付対応時間が異なりますので、以下にまとめておきます。

申込み方法 受付時間
WEB完結 24時間365日
電話 9:00〜21:00
自動契約機 8:00〜22:00(一部店舗は異なる)

「けっこう遅くまで受け付けているからいつでも申し込める」と思っていると、その日のうちにお金を借りることができない可能性があります。

 

というのも、通常審査に30分から1時間ほどの時間を要する上、混雑する時期や時間帯に申し込んでしまうと、なかなか審査を受けることができないためです。

 

申込時間は長時間対応していますが、すぐにお金を借りたいのであれば、平日の午前中に申込みを済ませて余裕を持って審査を受けられるようにすることがポイントです。

【2】在籍確認にきちんと対応する

カードローンの審査と言えば、在籍確認がありますね。

 

「あ〜。会社に電話かけられちゃうと困るんだよね・・。」

 

そうですよね〜カードローンに申し込んだことが周りにバレないかとヒヤヒヤしますよね。

 

でも、この在籍確認はアイフルにとって大事な審査の行程なので、こちらもきちんと対応しなくてはなりません。

 

実はカードローンの審査に落ちてしまう理由のひとつに、「在籍確認ができなかったため」ということがあるのです。

アイフルから職場に在籍確認の電話があってもスムーズに対応できるよう、周りに「自分あての電話があるかもしれない」と伝えておいたり、自分自身も極力職場にいるようしたりするなどの対策が必要です。

【3】借入希望額は必要最小限にする

アイフルでお金を借りるなら、「せっかくだから多めに借りておこう!」と考える人もいるでしょう。

 

でも、それは審査時間を長引かせるだけなのでNGですよ!

 

借入希望額が多くなるほど、「この人はこれだけの借入金額を返済していけるのか?」とアイフルでは慎重に審査を行います。

 

その結果、審査に時間が掛かって、即日融資に間に合わないという可能性もあります。

 

それに、賢いカードローンの使い方は「少なく借りて早く返す」なので、借入希望額は最小限にとどめておくのが得策です。

【4】必要書類をすべて用意する

アイフルの申込みに必要な書類をあらかじめ用意しておくことも大事なことです。

 

申込みに必要な書類は本人確認書類で、原則として「運転免許証」を提出します。

 

運転免許証を持っていないという人は、以下のものでも対応してもらえます。

パスポート 住民基本台帳カード
個人番号カード 特別永住者証明書
在留カード 公的証明書類(氏名、住所、生年月日あり)

また、以下に該当する人は収入証明書の提出も必要になります。

  • アイフルの利用限度額が50万円を超える人
  • 他社からの借入れとの合計が100万円を超える人

具体的には次の書類です。

源泉徴収票 住民税決定通知書
給与明細書 確定申告書
所得証明書

これらの書類を事前に用意しておくと、申込みの手続きがスムーズにすすめられます。

【5】他社から借り入れしない

アイフルの審査では、他社からの借入れについても慎重に審査されます。

 

もちろん、他社からの借入件数や借入金額が多いほど審査に通るのは厳しくなります。

 

また、アイフルに申し込むときに審査に通るか不安だからと言って、「他の消費者金融にも幾つか申し込んでおこう。」と考えて、同時に数社に申し込むことはNGです。

 

「申込みをした」という履歴も個人信用情報機関に記録されますので、同時に幾つも申し込むと「この人はよっぽどお金に困っている」とみなされて、審査に落ちてしまう可能性があります。

\ 借入可能か1秒で診断できます /

お申込みはこちら

アイフルの審査結果は最短30分!

アイフルの審査結果は、最短30分で出ます。

 

「早っ!そんなに早いんだったら、すぐにお金が借りられるね!」

 

そうですよね、審査結果が早く分かるのはうれしいですよね。

 

でも、気を付けてもらいたいのは「最短」30分というところで、審査によっては当然それ以上掛かることもあるということです。

 

では、どのような場合に時間が掛かるのか詳しく見ていきましょう。

審査に時間が掛かるケース

アイフルの審査に時間が掛かってしまうのは、次のようなケースです。

  • 申し込みが多い時間帯に申し込んだ
  • 在籍確認ができない
  • 申込内容に間違いやウソがあった
  • 他社からの借入件数・金額が多い
  • 審査対応時間外に申し込んだ

申込者が多い時間帯に申し込んでしまうと、審査の順番が回ってくるのが遅くなるので、その分審査に時間が掛かります。

 

また、在籍確認がうまくできないとそこで審査がストップしてしまったり、申込内容に間違いがあったりすると確認作業が入るので、時間が掛かってしまいます。

 

ほかにも、他社借入れが多ければ審査が慎重に行われますし、審査対応時間外に申し込んだ場合は、審査開始まで待たなくてはなりません。

 

なお、申込内容にウソがあった場合は、虚偽申請とみなされ即審査落ちとなりますので、「年収を多めに書いておこう」、「パートだけど正社員と書いておこう」といったウソは厳禁です。

アイフルの簡易審査はあてにしないでおこう

アイフルの公式サイトでは、「事前にご融資可能か 1秒診断」というものがあります。

 

ただし、この診断で「融資可能」と出ても、必ずしもアイフルで借り入れができるわけではありませんので、結果をあてにしてはいけません。

 

「え〜!じゃあ、何のための簡易審査か分からないじゃん!」

 

そうですよね!

 

お怒りはごもっともです。

 

でもこの診断はあてにするものでなく、そもそも申込み条件に当てはまるか見るためのものです。

入力項目は、年齢・雇用形態・年収・他社借入金額の4項目で、例えば年収300万円の人が既に他社借入れ90万円あった場合、総量規制の関係でほぼ借入れは無理ということになり、融資不可という結果が出る可能性が高いです。

 

また、アイフルは20歳〜69歳までの人が対象ですが、19歳の人が申し込んだ場合、簡易審査で融資不可という結果が出ます。

簡易審査はこのような使われ方をするものなので、仮に診断で融資可能と出たとしても、その後の細かい審査で落ちてしまうことがあるのです。

増額審査には時間が掛かる

既にアイフルを利用している人で、もっと利用枠を増やしたいという場合は「増額申請」をすることができます。

 

しかし、増額時の審査は時間が掛かることを覚悟しておかなくてはなりません。

 

「一度審査に通っているのに、どうして時間が掛かるの?」

 

2度目の審査だから、もっと早く終わるはずだと思ってしまいますよね。

 

でも、増額ということはアイフルが貸し出す金額が増えることになるため、増額申請をしてきた人をより慎重に審査する必要があるのです。

 

とはいえ、アイフルへの返済を毎月きちんと行っていれば、「この人はきちんと返済してくれている。」という信用力がありますので、増額審査にそれほど心配することはありません。

 

また、増額すると適用金利が引き下げられる可能性もあるため、上手に利用することをおすすめします。

増額に伴うふたつの注意点

アイフルを増額するときの注意点として主な2点を挙げます。

  • 年収の3分の1以上の借入れは無理
  • 審査の結果、利用限度額が減額されることもある

アイフルは最大800万円まで融資可能ですが、総量規制の関係によりどんなに多くても年収の3分の1以上の借入れはできません。

 

また、増額審査時に年収が減額されていることが分かったり、返済を滞納していることが分かったりしたときは、利用限度額は今までよりも引き下げられることもあるため注意が必要です。

アイフルから審査結果が来ないときは?

アイフルの審査結果が待てど、暮らせど来ないと心配になります。

 

「審査に落ちたんじゃないかと不安になるよ」

 

そうですよね。そういった不安は早く解消して安心したいですよね。

 

審査結果がなかなか来ないときは、以下のふたつを試してみてください。

  • 迷惑メールフォルダを確認
  • アイフルに問い合わせる

迷惑メールフォルダを確認

審査結果をメールで受け取る場合、迷惑メールの設定を確認する必要があります。

 

「aiful.co.jp」からのメールを受信できるように、ドメイン設定をします。

 

設定していない場合、アイフルからのメールが届きません。

アイフルに問い合わせる

一番手っ取り早いのは、アイフルに電話を掛けて問い合わせる方法です。

 

審査の進捗度合いを知りたい場合は、0120-337-137に電話を掛けて直接確認できます。

 

ただし、対応時間は平日の9時〜21時なので、それ以外の時間帯は問い合わせできません。

\ 借入可能か1秒で診断できます /

お申込みはこちら
トップへ戻る