アイフルおまとめローンの特徴や審査基準、評判を詳しく解説!

この記事を見ているということは、複数の金融機関から借入れをしていて、なんとかして借り入れをひとつにまとめたいと思っている人だと思います。
アイフルおまとめローン
借り入れをひとつにまとめると、毎月の返済負担を軽減することができるので、ぜひ前向きに検討したいところです。

う〜ん・・。それは分かっているんだけど、おまとめローンってちょっとよくわかんないんだよね。

そうですよね・・・

 

おまとめと言っても、何をまとられるのか分かりにくいですよね。

 

そして、借り入れをひとつにまとめるのは分かっていても、どんな特徴があってどんなメリットがあるのか、意外と知られていないんです。

 

現在、たくさんの銀行や消費者金融がおまとめローンを販売していますが、もちろんアイフルでもおまとめ商品を取り扱っています。

 

アイフルでは、「おまとめMAX」と「かりかえMAX」のふたつの商品が提供されています。

 

そこでここでは、アイフルのおまとめローンにはどのような特徴があるのか、審査基準や評判、おまとめローンを利用するときの注意点など中心に紹介していきます。

 

おまとめローンについて詳しく理解し、複数ある借入れを上手にまとめていきましょう!

アイフルのおまとめローン

おまとめローンとは、その名の通り複数社からの借入をまとめることができる金融商品です。

 

アイフルのおまとめローンは、申込者に合わせて「おまとめMAX」と「かりかえMAX」という2種類の商品があります。

へぇ〜。アイフルではふたつもあるんだね!どっちがおすすめなの?

はい、そう考えてしまいますよね!

 

実は、それぞれ利用対象者が異なるので、好きな方を選べるというわけではないのです。

 

では、それぞれの利用対象者や特徴、基本的なスペックを確認していきましょう。

「おまとめMAX」と「かりかえMAX」がある

アイフルには「おまとめMAX」と「かりかえMAX」という2種類のおまとめローンがあります。

 

それぞれの特徴を簡単に表にまとめましたので、自分はどちらの商品に該当するのか参考にしてください。

おまとめMAX かりかえMAX
貸付対象者

・満20歳以上の安定収入がありアイフルが定める基準を満たす人
・アイフルを利用中、利用したことがある人

・満20歳以上の安定収入がありアイフルが定める基準を満たす人
・はじめてアイフルを利用する人

使途 アイフルもしくは他社借入金の借換え 他社借入金の借換え
金利(実質年率) 3.0%〜17.5% 3.0%〜17.5%
限度額 800万円 800万円
返済期間 最長10年(120回) 最長10年(120回)

表からわかるように、ふたつのローンの違いはアイフルからの借入を含めることができるかどうかという点に違いがあります。

 

アイフルを利用したことがある、もしくは現在も利用中の場合には「おまとめMAX」を、アイフルを利用するのははじめての場合には「かりかえMAX」を利用することになります。

総量規制の対象外

消費者金融は総量規制の対象となりますが、おまとめローンは総量規制の対象外になります。

 

したがって、借入額が年収の3分の1に近い金額だったとしても、審査に通れば、アイフルのおまとめローンで一本化することができます。

メリット・デメリット

おまとめローンは、一見するとメリットばかりのように感じます。

 

しかし、どんなに魅力的なものであっても必ずデメリットはあるものです。

 

おまとめローンのメリットとデメリットを一覧表にまとめましたので参考にしてください。

メリット デメリット

・返済日をひとつにまとめることができる
・金利が低くなる可能性がある
・返済日の管理が楽になる

・追加で借入することができない
・返済期間が長くなる可能性がある
・まとめたい借入額すべてを借りられない場合がある

デメリットにあるように、おまとめローンはカードローンのように何度でも借入ができるわけではなく、返済専用のローンとなります。

 

しっかりと返済計画を立てた上で利用し、できれば貯蓄を作りながら返済を行うことが大切です。

 

\ 借入可能か1秒で診断できます /

お申込みはこちら

おまとめの対象となるもの

アイフルのまとめローンの対象となるものは、カードローンなどの無担保ローンであり、住宅ローンなどの有担保ローンは対象となりません。

えっ?全部の借入れをまとめられるんじゃないの?

はい、そうなんです。

 

「おまとめ」といっている以上、全部をまとめられると思ってしまいますよね。

 

でも残念ながらそうではないんです。

 

おまとめローンでまとめられる借入れは次のものになります。

  • 消費者金融からの借り入れ
  • 銀行からの借り入れ(無担保ローン)
  • クレジットカードのショッピング枠
  • クレジットカードのキャッシング枠

あの〜。クレジットカードのリボ払いもあるんだけど、それって対象になる?

はい、大丈夫ですよ!

 

アイフルのおまとめローンではリボ払いも対象になっています。

 

なお、ここで注目する点があります。

 

クレジットカードのショッピング枠も借り換え可能なことです。

 

クレジットカードのショッピング枠は、おまとめできない消費者金融もあるため、アイフルのおまとめローンは使いやすいです。

ショッピングのリボ払いもおまとめできる

アイフル以外の消費者金融が販売しているおまとめローンは、銀行カードローンやクレジットカードのショッピング枠を一本化することができません。

 

したがって、アイフルのおまとめローンはかなり使い勝手のよい商品だと言えます。

 

さらに、ショッピングのリボ払いもおまとめの対象となることは大きなメリットと言えます。

 

リボ払いを利用して、返済に苦しむ人はたくさんいます。

 

アイフルのおまとめローンで返済負担を減らすことを検討するのもいいですね。

 

ところで、アイフルを利用したいというタイミングが平日だけだとは限りませんよね。

 

土日にお金を借りたくなる時も考えられます。

 

でも、アイフルは土日でも審査をしてくれるのでしょうか?

土日でも審査してくれる?

平日は仕事が忙しくて、審査結果の電話の応対をする時間や、契約手続きを行う時間が取れないという人も多いと思います。

 

そのような人にとって、土日に審査をして欲しいと感じるのは当然です。

あとさ、土日に遊びにいったときに出先でお金が足りなくなっちゃうこともあるよね!

そうですよね!

 

わたしも休日にでかけたとき、テンションが上がってお金を使いすぎてしまい、ピンチになったときが何度かありますよ。

 

このように、土日に今までのローンをまとめて、なんとかしたいケースがありますが、アイフルでは土日の審査にも対応してくれるのでしょうか。

申し込みはできるが審査は翌営業日以降

残念ながら、土日におまとめローンの審査を受けることはできません。

 

土日に申し込みを行った場合には、審査が行われるのは翌営業日以降となります。

 

ただし、インターネットからなら24時間受付を行っているので申し込みはできますので、平日は忙しい人でも問題なく申し込みはできます。

 

アイフルのおまとめローンの利用を検討している人は、時間に余裕を持って申し込みを行う必要があるでしょう。

アイフルおまとめローンの審査基準

審査に通過できなければおまとめローンを利用することはできませんので、審査基準はどうしても気になるポイントですね。

 

毎月の返済が苦しいと感じている人にとって、返済負担を減らせるおまとめローンは利用価値の高い金融商品と言えます。

 

しかし、アイフルのおまとめローンの審査は甘くはありません。

がーん!やっぱりかー!自信なくしてきたよ・・・。

あっ!大丈夫ですよ!

 

そんなに落ち込まないでくださいね!

 

たしかに、通常のカードローンの審査に通過したときとは状況が違いますが、審査に通過しやすくするポイントを紹介していきますので、是非、参考にしてください。

 

審査に通過するための主なポイントは次のふたつです。

  1. 借入れ件数・金額を少なくしておく
  2. 借入希望額は最小限にとどめる

ではさっそく確認していきましょう。

【1】借入れ件数・金額を少なくしておく

おまとめローンの審査に通過するコツは、借入れ件数と金額をできるだけ少なくしておくことです。

A社の残債が10万円でB社とC社のカードローンに10万円の枠が残っているなら、A社を完済して借入れ件数を減らすなどの対策をしてください。

また、申し込みを行う時期を遅らせて、少しでも返済しておくことなども有効です。

 

はじめてカードローンに申し込んだときと違って、おまとめローンを申し込むときは借金が増えてしまっている状態です。

 

高額な借金を抱えているほど貸倒れリスクは高くなりますので、審査が厳しくなるのは当然のことです。

 

しかし、毎月の返済に遅れないようにするなど、しっかりとした返済実績があれば審査に通過できる可能性は十分にあります。

【2】借入希望額は最小限にとどめる

足りなかったら困るなどの理由で少しでも多く借りようとする人がいますが、借入希望額は最小限にすることが審査通過のポイントとなります。

 

おまとめローンは借金の返済にしか使うことができませんので、生活費を確保するために借りることはできません。

 

なお、審査では信用情報の確認を行っていますので、嘘をついても借入残高はすぐにばれてしまいます。

 

信用取引で嘘をつくことは厳禁ですので、本当に必要な金額だけを申し込むようにしてください。

 

できる限り、おまとめローンでまとめたカードローンは解約をして、必要最低限のものだけを残してください。

 

さて、審査で気になるのが「在籍確認」です。

 

「在籍確認はしないでほしい」というのが本音ですが、アイフルのおまとめローンでもやはり行われるのでしょうか?

 

次章で詳しく説明していきます。

在籍確認は必須

ローンの審査では在籍確認を避けることはできず、アイフルのおまとめローンでも在籍確認は必ず行われます。

 

というのも、在籍確認は収入があるかどうかを判断するための重要な作業だからです。

 

もし、すでに退職している人にお金を貸してしまったら、アイフルは大きなリスクを抱えることになりますので、在籍確認をしないで欲しいと頼んでも聞き入れてはくれません。

うん、それは分かってる。分かってるんだけど、やっぱりイヤなものはイヤだな〜。

うんうん。そうですよね。

 

会社に電話されると、周りにばれそうでヒヤヒヤが止まらないですよね。

 

でも安心してください!

 

アイフルでは、電話以外の在籍確認に応じてくれる可能性があるんです。

 

どうしても職場に電話をされるのは困るというのであれば、申し込みを行ったあとにアイフルに電話で相談してみてください。

おまとめローンを利用した場合のシミュレーション

おまとめローンを利用すると、金利が下がる可能性があり、返済負担を減らす効果が期待できます。

 

でも、実際にどのくらいの効果があるのか、想像しただけではちょっとわかりませんよね?

そうだよね。「お得」ということだけは分かったけど、「どのくらい」お得なのかはちょっとわからないよ。

そうですよね。

 

具体例で一目でわかるといいですよね。

 

そこでここでは、アイフルのおまとめローンを利用した場合に、どれだけ返済負担が減るのかをシミュレーションしていきます。

 

おまとめローンを利用しようか迷っている人は、是非、参考にしてください。

シミュレーションしてみよう

今回のシミュレーションでは、A社から60万円、B社から80万円の合計140万円の借入がある場合を想定して計算することにします。

 

なお、A社・B社ともに金利は18.0%の設定です。

借入先 A社 B社
借入金額 60万円 80万円
金利 18.0%

まず、A社とB社の借入をおまとめローンを利用せずに返済した場合のシミュレーションを行ってみましょう。

 

なお、返済回数60回と80回での計算結果を表にまとめます。

返済回数 A社毎月の返済額 B社毎月の返済額 毎月の合計返済額
60回 15,236円 20,314円 35,550円
80回 12,928円 17,238円 30,166円

 

返済回数 A社総返済額 B社総返済額 総返済額合計
60回 914,124円 1,218,864円 2,132,988円
80回 1,034,320円 1,379,066円 2,413,386円

では、アイフルのおまとめローンで合計140万円を返済した場合のシミュレーションをしてみましょう。

 

なお、利息制限法により100万円以上の借入では金利は15.0%以下となりますので、15.0%で計算していきます。

返済回数 毎月の返済額 総返済額
60回 33,305円 1,998,334円
80回 27,785円 2,222,755円

以上の算出結果から、同じ返済回数で返済した場合、毎月の返済金額が3,000円ほど安くなります。

 

また、返済総額が20万円ほど安くなることがわかりました。

 

アイフルのおまとめローンは、返済回数を120回まで伸ばすことができるので、もっと月々の返済金額を減らすことはできます。

 

しかし、返済回数を増やすほど利息が膨らんでしまうので注意が必要です。

審査に落ちたらどうする?解決法2つ

この記事で紹介した審査に通過するコツを実践しても審査に通過できないこともあります。

なんといっても審査は甘くないからね。落ちたときの対策も必要だよね!

その通りです!

 

では、そのような場合に実践すべき解決策をふたつ紹介します。

  1. 中小の消費者金融に申し込む
  2. 債務整理する

アイフルのおまとめローンの審査に落ちてしまっても、諦めずに実践してみてください。

【1】中小の消費者金融に申し込む

ひとつ目の解決策は、中小の消費者金融に申し込むという方法です。

 

大手消費者金融のように大々的な広告活動を行っていない中小消費者金融は、大手消費者金融とは審査基準が異なります。

 

大手消費者金融や銀行の審査に落ちてしまったという人も、中小の消費者金融では融資対象になるので諦めずに申し込みしてみましょう。

 

なお、中小消費者金融は大手消費者金融よりも審査を柔軟にしているので、審査に通過できる可能性は十分にあります。

【2】債務整理する

返済が苦しいと感じているならば、債務整理をすることも手段のひとつです。

 

債務整理には、「自己破産」「任意整理」「個人再生」「特定調停」の4つの方法があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。

 

債務整理の中で最も利用者が多いのが任意整理で、返済分の利息を無くすことによって返済負担を減らすことができます。

 

先ほど行ったシミュレーションの結果を見るとすぐにわかりますが、借金の返済が長期化する理由は利息分の支払いが高額になってしまうためです。

 

利息がなくなるだけで返済がかなり楽になるので、任意整理を行うことも検討してください。

 

なお、債務整理を行うためには、専門的な知識が必要になりますので、借金問題に強い弁護士に相談することをおすすめします。

【注意】アイフルおまとめローンでの契約違反とは

アイフルのおまとめローンを契約した後に、他の金融機関から新規で借り入れをしても問題はありません。

 

アイフルのカードローンや、ほかの金融機関のカードローンを利用しても大丈夫です。

 

ただし、せっかくおまとめローンで借金をまとめても、新たな借金をしてしまっては、また同じことを繰り返してしまいます。

おまとめローンをしたのにまた借入れをするとなると、借り癖がついている可能性もありますので、やはり完済することを優先させたほうがいいですね。

必要最低限のカードローンだけを残して、残りは解約するようにしてください。

アイフルおまとめローン利用者の口コミ

最後にアイフルのおまとめローンに関する口コミを紹介していきます。

 

やはり、実際に利用した人の体験談は参考になりますので、アイフルに申し込もうかどうかで悩んでいる人は、是非、参考にしてください。

【知恵袋1】
アイフルから借り換えMAXの案内電話が掛かってきた。
他社の借入れも一本化して、金利14%と言われた。
おいしい話過ぎて逆に怖い・・・。実際はどうなの?

アイフルから金利が下がるという電話をもらったという口コミです。

 

うまい話には裏がありそうで怖いものですが、おまとめローンは法律に基づいている金融商品ですので安心です。

【知恵袋2】
アイフルおまとめローンを申し込んだ。
アイフルから直接他の消費者金融に振込んでくれるとのこと。
他の金融機関に反映されるのはいつ?

アイフルのおまとめローンの審査に通過すると、アイフルが借金の返済を行ってくれます。

 

返済の処理には時間がかかるようですが、自分で手続きを行う必要がないので忙しい人でも安心です。

 

アイフルのおまとめローンでは、すべての借金をまとめられなかったという人もいます。

 

\ 借入可能か1秒で診断できます /

お申込みはこちら
トップへ戻る