ネット申込・無人契約ルームは年末年始も申し込みできます

ネットからの申し込みは、年中無休24時間受け付けています。

アイフルの正月営業

無人契約機

大晦日、元旦も休みなし。8:00〜22:00

店頭窓口

年内は27日まで年始は5日から。10:00〜18:00

ATM

大晦日、元旦も休みなし。8:00〜22:007:00〜23:00

アイフルで年末年始の混雑を避けて借り入れをするコツ

一部店舗を除き、アイフルのATMは年末年始(12/30〜1/4)も通常通り利用できますが、 非常に混み合うことが予想されます。

 

よって提携ATM等を使うほうがスムーズに取引できます。

 

審査についてはアイフルを含めカードローン各社とも、営業戦略なのか年末年始の審査時間には触れられていません。

 

一部アコムでは「審査回答が2日以降になる場合があります」という案内をしています。

 

プロミスも過去は元旦1日は審査していなかったようです。

 

そう考えると、アイフルも大晦日や元旦の審査は2日などに遅れる可能性が大きいです。

 

ATMの状況や審査結果の時間がどうなるかわからないことから

  • 年末なら29日までに
  • 年始なら2日以降に

申し込むのが理想です。

 

さらに無人契約機で申し込むのも混雑が予想されるので、事前にネットで申し込んでおきましょう!

 

無人契約機が混んでたら、一人最低30分以上は待つことになります。

 

あ、ちょっと待ってください!上記は無人契約機を使った話です。振り込みになると銀行の営業時間が関連します。

 

基本的には全国500以上の金融機関が2018年から始めている「モアタイム」により、銀行も年中無休24時間振り込みが可能ですが、気になる方は各銀行のホームページで確認しましょう。

 

念の為、銀行の正月休みも掲載しておきます。

銀行の正月営業

年内

28、29、31日が休み

年始

1日〜5日まで休み

もともと銀行は3日までが法律で休みですが、今回は4日が土曜となるためそのまま5日まで休みなのです。

 

ネット+振り込みで借りたいなら、銀行が年末年始の振込に対応していれば(だいたいしていますが)、あとはアイフルの審査が気になるだけです。

 

ですからこの場合も、年内は30日まで、年明けはやはり2日以降が目安になるでしょう。

 

振り込みされたらコンビニATMでもお金は下ろせますしね!

年末年始期間中に返済日がある場合

このような年末年始期間中に返済日があった場合、それが明けてからの返済になる業者もありますが、アイフルでは特にそのようなことはなく返済日に関してはいつも通りです。

 

ATMから返済を行う場合、この年末年始の期間中でも通常通りで構いません。

 

ですが、店頭の窓口は12月30日から翌1月5日までは休業している為、店頭での返済を行っている場合、この期間中はなるべくなら早めに返済してしまいましょう。

 

銀行口座からの引き落としを選択している場合は、通常通り返済分をその口座まで入金しておいてください。

 

\ 借入可能か1秒で診断できます /

お申込みはこちら
トップへ戻る