アイフルの金利

アイフルで10万円・30万円の融資は受けられる?借りた場合の返済負担も紹介

この記事を読んでいるということは、アイフルから10万円~30万円を借りたいと思っているものの、実際に借りられるのかを知りたいのだと思います。

もしくは、10万円(または30万円)借りた場合に、返済額がどのくらいになるのか知りたいのかも知れませんね。

「アイフルはどんな人でも、借りられるのかな~?」

うんうん、気になりますよね!
10万円なら大丈夫と感じてしまいますが、30万円となるとまとまった金額になるので、ちょっと不安になりますよね。

そこでここでは、アイフルから10万円~30万円を借りるときの審査条件や、月々の支払金額・返済回数・最終的に返さなければならない金額などを解説していきます。

お金を借りると返済の心配もありますが、内訳を知ることで無理のない、計画的な返済もできるようになります。

さらに、月々の返済額を抑える方法も紹介しますので、自分に合った借り方・返し方についても考えてみてください。

アイフルで10万円~30万円の融資は受けられる?

アイフルから10万円~30万円を借りるには、審査で「この人には返済能力がある」と判断してもらわなくてはなりません。

具体的には、毎月継続して安定した収入があるか、個人信用情報に傷はついていないか、などをチェックされます。

そして、結論を言えば、はじめてアイフルを利用する人は、30万円の借り入れをすることは簡単なことではありません。

それはどうしてなのか、理由についても詳しく紹介します。

個人信用情報と返済能力が審査される

アイフルでは、融資可能かどうかを判断するために、個人信用情報と返済能力の審査を行っています。

個人信用情報

カードローンの審査では、必ず個人信用情報機関に個人信用情報の照会をします。

申込者の氏名や住所、生年月日などの基本情報から、クレジットカードやカードローンなどの利用状況(借り入れ・返済)、つまりお金に関するほとんどの記録を確認します。

返済や支払いの滞納や遅延があった場合は「事故情報」として登録されており、審査に悪影響を及ぼす可能性があります。

過去に返済を延滞していた記録があると、「今後また返済を延滞するかもしれない」と危ぶまれ、「信用力がない」と認識されて審査落ちしてしまうことが考えられます。

返済能力

アイフルでは、申込者の年収や勤務先・勤続年数などを精査した上で、融資額を決定しています。

アイフルの申し込み条件は「安定した収入のある人」とされており、毎月決まった収入があれば、パートやアルバイトでも申し込むことができます。

ただし、無職や専業主婦などは収入自体がないため、返済能力がないと判断され、審査に通る可能性は低くなります。

また勤続年数が短い場合や、転職してすぐの申し込みも「またすぐに転職してしまうのでは?(収入が不安定になってしまうのでは?)」と、判断される可能性もあるため注意してください。

初回融資では難しい場合がある

はじめてアイフルを利用する場合、属性(収入や勤続年数・年齢など)にもよりますが、30万円の上限は難しい場合が多いです。

理由として、利用者の返済能力をはじめての申し込みでは、十分な返済能力の判断ができないことが挙げられます。

「何とかして30万円を借りる方法はないの?」

そうですねー、審査に通る可能性を上げるには、最初は10万円など少なめの金額で申し込んでください。

そして、借り入れ・返済の実績を作っていき、その後、増額申し込みをしてみるのがおすすめです。

優良顧客になって増額審査を受けよう

アイフルで優良顧客になれば、アイフル側から増額融資の打診がくることがあります。

もちろん審査があるため、必ず希望通り増額されるかはわかりませんが、自分で増額の申込をするよりも、可能性が高くなります。

優良顧客になるための条件は以下のふたつです。

・定期的にアイフルで借り入れと返済を繰り返すこと
・最低6か月間は遅れずに返済を行うこと

もちろん、増額の打診が来ても、必要ないと思ったなら断っても構いません。

断ったからと言って、今後の借り入れに影響がでることはないので安心してください。

なお、増額申請をすると、利用状況によっては減額や、利用停止の措置を取られることがありますので、その点は注意が必要です。

アイフルで10万円~30万円借りた場合の返済負担は?

アイフルでお金を借りたら、「結局いくら返済しなければならないの」ということも気になりますよね。

「30万円も借りたら返済が大変そう!」

うんうん、そんなイメージがありますよね!

でも、返済はきちんと計画的にしていくことが大切ですので、10万円~30万円借りた場合の返済負担を、最低返済額や総返済額といった観点からしっかり確認しておきましょう。

10万円~30万円の返済回数と最低返済額

アイフルの済み回数や最低返済額は、借入金額によって変わってきます。

どのように変わってくるのか、10万円・20万円・30万円を借りた場合の返済回数と最低返済額を一覧表にまとめました。

なお、年利18%・返済回数は最大で計算しています。

借入額 返済回数 月々の最低返済額 
10万円 32回 4,000円  
20万円 32回 8,000円 
30万円 36回 11,000円 

最低返済額のみだと、返済が長引く上に、利息も高くなってしまいます。

余裕のあるときは繰り上げ返済を行うなどして、なるべく短い期間で返済することがおすすめです。

10万円~30万円の総返済額

10万円~30万円を借りた場合の、総支払額や利息を紹介します。

全て年利18%・返済回数を最大で計算しています。

借入額 返済回数 支払総額 内利息分 
10万円 32回 126,245円 26,245円
20万円 36回 252,512円 52,512円
30万円 36回 388,629円 88,629円

上記の表を見てみると、借入金額や返済回数が長引くほどに利息が増え、支払総額が高くなることがわかります。

「けっこう利息を支払わなくちゃならないんだね!返済額を少しでも抑えられる方法ないかな?」

そうですよね!利息はできるだけ少額に抑えたいですよね!
そこで、返済額を少しでも抑える方法について、次章で詳しく紹介していきます。

アイフルの返済額を抑える3つの方法

アイフルの返済額を抑えるには、次の3つの方法が効果的です。

・「毎月1回」の返済期日にする
・約定返済に追加して多めに返済する
・余裕があれば一括で完済する

ではそれぞれの方法について確認していきましょう。

「毎月1回」の返済期日にする

アイフルの返済を「毎月1回」にすることで返済額を抑えることが可能です。

まずはアイフルに用意されているふたつの返済方法を比べてみましょう。

・毎月1回(約定日制)
・35日ごと(サイクル制)

アイフルの月々の返済金額は、約定日制かサイクル制のどちらかを選ぶかによって変わってきます。

もし、返済額を少しでも抑えたいと考えるならば約定日制を選んでください。

それぞれの返済金額は以下の通りです。

借入残高 返済金額
サイクル制 約定日制
1円~100,000円 5,000円 4,000円
100,001円~200,000円 9,000円 8,000円
200,001円~300,000円 13,000円 11,000円
300,001円~400,000円 13,000円 11,000円
400,001円~500,000円 15,000円 13,000円

上記でも確認できるように、サイクル制よりも約定日制のほうが若干ではありますが返済金額は少なくなります。

約定日制は月ごと、サイクル制は35日ごとに返済するため、サイクル制は期間が長くなりますので、多少ではありますが返済額が増えます。

毎月決まった日に返済したい場合や、月の返済額を抑えたければ約定日制がおすすめです。

約定返済に追加して多めに返済する

アイフルでは毎月決まった金額を返済します。

返済した金額から、利息分を引き、残った金額が元金に組み込まれ借金が減っていく仕組みです。

利息は元金によって決められるので、元金を早く減らすことが、利息や最低返済額を減らすことにつながります。

そこで活用してほしいのが「随時返済」という方法です。

随時返済とは、家計に余裕があるときや、臨時収入が入ったときなどに、いつもより多めに返済する方法を言います。

随時返済は元金に充当されるので、利息を減らすことにつながります。

余裕があれば一括で完済する

借金は早く返すほどに返済金額は少なく済みますので、余裕があれば一括で返済してしまうのもひとつの方法です。

一括返済を行うことで、利息や総返済額に大きな違いがでてきます。

なぜなら、利息は元金によって決まり、返済期間が長くなるほどにたくさんのお金を返済しなければならないからです。

一括返済をすることで、将来支払うはずだった利息分はなくなるため、最終的に支払う金額を抑えられるのです。

なお、利息は日割計算で行われることから、総支払額は日々変動しています。

一括返済をしたいと思ったら、あらかじめアイフルに返済額を確認した上で行ってください。

総支払額は多くの場合、端数がでてしまうことが多くあるため、アイフルATMや提携ATMで返済する場合、硬貨の対応がなく悩んでしまうかも知れませんね。

しかし、多めに返済しても、残金はアイフルから返金されるので安心してください。

\ 最短1時間で融資可能 /公式ページを見てみる

最短30分で審査終了。最速1時間で融資完了です。
1秒診断を試してみる
審査は最短30分。最速1時間で融資完了。
1秒診断を試す