アイフルでの借り方

アイフルで時間がないときにお金を借りる方法とタイムリミットを紹介

大手消費者金融のアイフルなら、銀行カードローンでは対応できない即日融資を受けることができます。

土日や祝日でも短時間でお金を借りることができるので頼もしさを感じるでしょう。

しかし、申し込んだ時間帯によっては翌日の融資になってしまうので注意が必要です。

この記事ではアイフルの即日融資について解説します。

\ 3項目で簡単診断! /借入れシミュレーション

アイフルで即日融資する方法を紹介

早速、アイフルでその日の内に融資を受ける方法を紹介していきます。

アイフルの審査時間は最短30分とスピーディですので、時間に追われているときでも落ち着いて申し込めば十分に間に合うでしょう。

申し込みから契約方法

アイフルへの申し込み方法は、「電話」「WEB」「自動契約機」「店舗」の4つから選ぶことができます。

なお、WEB申込みをするために、アイフル公式スマホアプリも利用できます。

どの方法で申し込みをしたとしても、審査には影響しないので好きな方法を選ぶとよいでしょう。

申し込み後は審査へとすすみ、本契約を結ぶことになります。

必要書類を提出して本契約を結ぶのは、カードを発行する場合の無人契約機と店頭の来店契約のみとなります。

審査で提出したものと同じ本人確認書類が必要になり、WEBカードレス申込は、本契約を結ぶときは必要書類が原則不要になります。

なお、自動契約機や店舗で申し込みをした場合は、その場で必要書類を提出できますが、電話やWEBの場合には、アプリでの提出がおすすめです。

スマホカメラで書類を撮影するだけで、簡単に必要書類の提出ができます。

借り入れ方法

審査に通過した後の借入方法は2種類あります。

ひとつ目はローンカードを使ってATMから借入を行う方法です。

店舗窓口や自動契約機で申し込みを行った場合は、ローンカードをその場で受け取ることができるので、すぐに借入が可能です。

また、電話やWEBから申し込みを行った場合でも、自動契約機や有人店舗、郵送でローンカードを受け取れます。

しかし、何かしらの事情があって、ローンカードを受け取りに行けないときやカードレスで利用したいときは、インターネットの会員サービスやコールセンターへの電話で振込融資を依頼することができます。

指定の銀行口座にお金を振り込んでもらえるので、近くにあるATMなどから現金を引き出すとよいでしょう。

時間短縮する方法

本当に時間がないときは、融資を急いでもらいましょう。

WEBから申し込みを行うと、申し込みが完了したことを知らせる「カード申込・受付完了メール」が届きます。

メールが届いたら、すぐにアイフルに電話をして、審査を急いでほしいことを伝えましょう。

\ 最短1時間で融資可能 /公式ページを見てみる

即日融資可能なタイムリミットと審査受付時間外の対応

WEBからは24時間365日いつでも申込むことができますが、即日融資は24時間とは行きません。

申し込みをした時間によっては、融資が翌日以降になってしまいます。

急いでいるときこそ、タイムリミットに遅れないように迅速に行動しましょう。

融資までにかかる時間

即日融資のタイムリミットを知るために、まずは融資までにかかる時間を把握しなければなりません。

アイフルは最短30分で審査がわかるスピード審査です。

しかし、アイフルで審査結果を申込者に回答するのは、9:00~21:00までとしています。

21:00までに審査を終えることができなければ、契約を結ぶことができません。

申し込み方法別の営業時間

アイフルに申し込む方法は4つありますが、それぞれ営業時間が異なります。

いざ、申し込もうと思ったときに営業時間外だったなどのミスがないようにしっかりと確認しておきましょう。

WEB・アプリ 24時間
電話 9:00~21:00
店舗窓口 平日10:00~18:00
自動契約機 9:00~21:00
※一部時間が異なります

即日融資の申し込みタイムリミット

審査結果の回答時間だけでなく、契約を結ぶまでの時間を考慮すると、少なくとも1時間は必要になります。

つまり、ネットと電話申し込みの場合は20:00が即日融資のタイムリミットと言えるでしょう。

ただし、申し込みが集中していると審査が遅れてしまうなど、予定通りにすすまない可能性も十分にあります。

飽くまでもネットと電話申し込みの20:00は目安として捕らえ、できるだけ早く申し込みを行うことをおすすめします。

WEB、電話申し込みはお申込み及び審査に必要な書類提出を、20時までに頂いた場合は、原則、当日中にお金を借りる可能性があります。

なお、自動契約機は22時まで営業している店舗で、21時以降の申し込みとなった場合は翌日の対応となりますので注意をしてください。

審査結果が来ないときの対処法

時間に余裕があるときならば、審査結果の回答が遅くなっても気長に待つこともできるでしょう。

しかし、少しでも早くお金を借りなければならない状況に立たされているときは、悠長に審査結果の回答を待っていることはできません。

もし、数時間が経過しても審査の結果がわからないときは、アイフルに電話をして審査状況の確認を行ってください。

審査が済んでいるのに回答がまだなのであれば、すぐに結果を確認することができますし、まだ審査が終わっていない場合は審査を急いでもらうように頼むこともできるでしょう。

電話・コンビニ・店舗での借り入れと返済可能時間を紹介

では、ここでアイフルを利用するときで重要になる借り入れと返済を行える時間を確認しておきましょう。

特に借り入れ可能な時間を知っておかなければ、いざというときにお金が借りられなくて困ってしまいます。

一覧表にまとめておきますので、しっかりと確認しておきましょう。

借入方法 借り入れ可能時間 返済可能時間
電話 平日9:00~18:00 平日9:00~18:00
コンビニ 設置の提携ATMによって違う 原則24時間(メンテナンス時を除く)
店舗 借り入れ不可 平日10:00~18:00

アイフルの解約や増額を電話でするときの時間

アイフルに新規契約をした直後は、限度額が低めに設定されているので増枠を検討しなければならなくなるときがあるでしょう。

また、完済した後に、もうアイフルを利用する予定がなくなって解約したいときもあります。

では、増額や解約ができる時間帯はどうなっているのでしょうか。

解約可能時間帯

解約の手続きは、店舗窓口かオペレーター対応の電話(0120-109-437)で行うことになります。

店舗窓口の営業時間は平日10:00~18:00、電話は平日9:00~18:00です。

基本的に平日しか手続きを行うことができないだけでなく、営業時間も長いとは言えません。

平日は仕事が忙しいという人にとっては不便に感じるでしょう。

しかし、電話で解約を依頼する場合には、郵送で書類のやり取りをするだけです。

電話にかかる時間はそこまで長くはないので、昼休みなどを使って済ませてしまいましょう。

解約方法として、無人契約機を利用することもできます。

基本的はお電話になっておりますが、無人契約機でも承っており、アイフルカード・免許証や保険証等の本人確認書類をお持ちになり、閉店1時間前までに入店してください。

閉店時間の間際であれば、受付ができない場合があります。

増額申請可能時間帯

増額の申請は、会員ページや電話(0120-008-113)で行うことができます。

無人契約機やアプリ、有人店舗でも増額の受付はできますが、時間に余裕を持って手続きをしてください。

電話は平日の9:00~18:00に限られますが、会員ページなら24時間いつでも申し込むことができるので、時間があるときに申請しておくとよいでしょう。

\ 最短1時間で融資可能 /公式ページを見てみる

最短30分で審査終了。最速1時間で融資完了です。
1秒診断を試してみる
審査は最短30分。最速1時間で融資完了。
1秒診断を試す