アイフルは群馬県に14店舗・無人契約ルーム・ATM詳細情報

群馬県のアイフル店舗・ATM・自動契約機です。

 

群馬県には自動契約機が14店舗あります。

 

もし時間がないときにはネット申込みによる振込や、カードレス契約を検討しましょう。

あ行 伊勢崎市【1】 太田市【2】 邑楽郡大泉町【1】
さ行 渋川市【1】
た行 高崎市【3】 館林市【1】
は行 藤岡市【1】
ま行 前橋市【2】 みどり市【2】

 

群馬県のアイフル店舗数

無人契約ルーム 14店舗
アイフルATM 5箇所
駐車場 14店舗
有人店舗 0店舗

ネットから先に申し込んで審査結果が分かってから店舗に行ってカード受け取りも可能です!

群馬県高崎市のアイフル

17号倉賀野バイパス店 高崎市倉賀野町2677−11F
高崎バイパス店 高崎市飯塚町257−4番地
高渋線中泉店 高崎市中泉町634−3

 

\ 最短30分で審査終了! /

今すぐお申込み

お急ぎ審査で最短即日融資できます

通常は最短30分で審査が完了します。特に早く審査をご希望の場合は【2】を行いましょう。

CHECKインターネットから申込み後、フリーダイヤルに電話すると優先的に審査を行うので時間が短縮されます。

※時間帯によってはご希望に添えない場合があります

インターネットから申込みします

入力にかかる時間は10分程度。24時間年中無休で申し込みできます。


申込みは運転免許証があればOK。お持ちでない場合は審査に必要な書類

フリーダイヤルへ電話する

ネット申込みが完了し≪【アイフル】カード申込・受付完了メール≫が届いたら0120-201-810へ電話します。


特に急いでいない場合は電話をする必要はありません。それでも最短30分審査です。

審査結果を受け取る

電話、もしくはメールで審査結果のお知らせが来ます。


審査に通ったら電話やメールの内容に従って手続きを進めてください。

最終契約&融資

そのままネットで契約、または店舗で契約できます。

ネット

カード

あり

最初は振込で借ります(当日融資も可能)。カードが郵送で届いたらそれを使って借入・返済ができます。
※カードがなくても専用サイトで振込の手続きができます
※お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります

カード

レス

スマホアプリでログインしQRコードを使ってセブン銀行ATMで利用できます。アイフルにスマホアプリが新登場
店舗 お近くの無人契約機「てまいらず」でカードを受け取れます。カード発行後はアイフルATMもしくは提携ATMから借り入れ可能です。

2社以上のキャッシングを乗り換えて賢く金利を下げる方法とは

複数の借入を乗り換えることによって、金利が低くなり精神的にも余裕が出ることがあります。

 

借金のスケールメリットを生かして金利を低くするのが乗り換えローンの仕組みですが、審査には注意点もあります。

 

ここではその注意点もご紹介致します。

2社以上、複数の借入を乗り換えるメリット

カードローンやキャッシングを複数の会社から借りていて返済がきつい、そう思っている方におすすめなのが複数のキャッシングやカードローンを別のローンに乗り換え、あるいは借換えをすることです。

 

複数の借入をひとつに借換えすることによって、返済日が毎月1回となり、これまで毎月複数回の返済日があってうっかり返済を忘れてしまっていた、そんな人でもこれからは返済のし忘れがなくなるでしょう。

 

また、カードローンやキャッシングの借金を一本化することによって、たくさんの借金で悩まされていた気持ちが楽になるという精神的なメリットもあり、金利の面だけでなく気持ちの面でのメリットも借換えは大きいのです。

乗り換えで金利が安くなる仕組み

しかし、カードローンやキャッシングを乗り換え、あるいは借換えすることによって得られるメリットの最大のメリットは、やはり金利が低くなって利息の返済総額を減らせることでしょう。

 

カードローンやキャッシングの金利は、借りている金額が少なければ高く、借りている金額が多ければ低く設定されるものであり、これを上手に生かしたのが借換えや乗り換えローンです。

 

例えば、A社から30万円、B社から30万円、C社から40万円の合計100万円を借りたとしても、各会社から借りている金額はさほど多くないので、適用される金利はいずれも年18%程度が一般的です。

 

そこでD社のローンでまとめて借換えをすれば1社で100万円の借入となり、それに伴い適用される金利は年10%程度となるのが一般的です。

 

スケールメリットを生かして金利を低くする、これがローンの借換えや乗換えで金利が低くなる仕組みです。

乗り換え、借換え審査を受けるとき注意点

ローンの借換えや乗り換え審査を受ける際には、いくら件数が多くても借換えが可能なわけではなく、一般的に4件以上の借金があると借換えや乗り換えもかなり厳しくなりますので、あらかじめ可能な限り借入件数を減らしておくといいでしょう。
借入件数を減らすためには、あらかじめ小規模の借換えローンを利用して件数を減らしておくという手もありますが、さほど金利は低くなりませんので地道に1件でも借金を完済しておくと、借換えや乗換えの審査のときに有利になります。

トップへ戻る