アイフルの評判はどう?審査スピードや借り入れやすさを解説

この記事にたどり着いたということは、アイフルの評判が気になっていることと思います。

 

審査スピードは速いのか、借り入れやすいのかなど、気になることが多いですよね。

そうなんだよ!消費者金融は慎重に選びたいから、評判がいいかどうかはすごく大事なんだよね!

そうそう!ほんと、そうですよね!

 

お金を借りるわけですから、安心かつ便利に利用できるかは大きなポイントですよね!

 

アイフルは、大手消費者金融の中で唯一メガバンクの傘下ではない独立系の消費者金融です。

 

貸金業法の改正により、消費者金融の生き残りが困難な中、他の大手消費者金融はどこもメガバンクの傘下に入ることで存続することができました。

 

そう考えると独立系消費者金融でここまでの規模を維持し続けているアイフルのすごさが分かると思います。

 

今回はそんなアイフルの評判やスペックについて解説していきます。

アイフルの評判が気になる!

これからアイフルを利用する人などは特に、アイフルの評判が気になることと思います。

 

実際に利用している人の、生の声なので説得力がありますよね。

そうそう!やっぱり口コミや評判は参考になるよ!

うんうん、そうですよね!

 

100%信じるのは危険ですが、やっぱり気になりますよね。

 

では実際、アイフルにはどのような評判や口コミがあるのか一例を紹介していきます。

ネット上の評判・口コミ

インターネット上では、次のような評判や口コミが見られます。

  • 他社で審査落ちになったがアイフルでは審査に通った
  • おまとめローンを前向きに検討してくれる
  • 契約終了後、そのままセブン銀行で借り入れできて便利だった
  • 色々聞かれた末に審査に落ちた
  • 以前の悪質な取り立てのイメージが強く利用しづらい

審査に通った人と落ちた人とでは評判がかなり異なりますので、アイフルの評判のいい・悪いは一概に判断できません。

 

さらに、オペレーターの対応についてもいい・悪いの評価が分かれますので、次章で紹介していきます。

アイフルのオペレーターの、対応の評判

アイフルを利用していく上で、何か不明点や相談がある場合は、コールセンターに電話して直接相談したいものです。

そうなんだけどさぁ〜。オペレーターの対応ってどうなんだろう?ちょっと不安・・・。

うんうん、そうですよね!

 

愛想の悪い対応だと、なんだか叱られてるみたいでいやですよね!

 

そこで少し気になるのがアイフルのオペレーターの対応です。

 

もちろんアイフルは有名な大手消費者金融ですから、社員教育は徹底されているイメージはあります。

 

では実際、利用者からはどのような評判なのでしょうか。

 

実際の口コミの一例を紹介します。

  • 他社と比べてオペレーターの対応が良かった
  • 商品知識が豊富で、説明が分かりやすかった
  • 親身になって対応してくれた
  • 親切、丁寧に教えてくれた

このように良い口コミが圧倒的に多数でした。

 

アイフルは商品性の専門知識だけでなく、マナーや正しい話し方もしっかり身に付けられるよう、研修や教育制度が充実しています。

 

特にコールセンターや窓口ではアイフルの顔としてお客さまに親切丁寧な対応を心がけていることが、この口コミからも分かりますね。

 

また女性でも安心して相談できるように「女性専用ダイヤル」も設置されています。

 

「電話相手が男の人だったらどうしよう」と不安に感じる人でも安心して電話を掛けることができます。

 

しかしその一方で、次のような悪い評判・口コミも見られました。

  • オペレーターが上から目線だった
  • 男性のオペレーターが威圧的だった

アイフルのオペレーターは親切丁寧な人が多いけれど、中には威圧的な人もいる、ということですね。

アイフルの審査は通りやすいか確認

インターネットにある口コミの中で「アイフルの審査は通りやすい」といった書き込みが見受けられますが、実際アイフルの審査は通りやすいのでしょうか。

 

確かに他の大手消費者金融と違い独立しているため、親会社の意向や取り組みに左右されないといった側面もあるかもしれません。

でも、それがアイフルの審査が甘いということにはならないよね?

はい、そうなんですよね。

 

では、アイフルの審査が通りやすいかどうかを、まずは審査通過率から見ていきましょう。

審査通過率

アイフルホームページ内のIR情報に記載されている過去3年分の審査通過率を紹介します。

2018年度 45.3%
2017年度 45.6%
2016年度 45.3%

このように、アイフルの審査通過率は50%にも満たない状態です。

 

つまり2人に1人通過するかどうかという状態であるため、決して審査が甘いわけではありません。

ちなみにさ、他の消費者金融の審査通過率はどのくらいなの?

うんうん、気になりますよね。

 

例としてアコムとプロミスの審査通過率を載せておきます。

 

※アコムとプロミスは前期と後期の成約率から1年分の成約率を算出

 

アコム

2018年度 43.9%
2017年度 45.4%
2016年度 47.2%

 

プロミス

2018年度 45.2%
2017年度 45.4%
2016年度 42.9%

審査通過率に関してはどちらも50%以下となっています。

 

決してアイフルが、特別審査が甘いというわけではないことが分かります。

 

\ 借入可能か1秒で診断できます /

お申込みはこちら

利用者の年齢層

アイフルの公式ホームページに利用者の年齢層の割合が記載されています。

20代 15.0%
30代 27.7%
40代 24.2%
50代 19.0%
60代 14.0%

この数値を見ても分かるように、30代、40代の働き世代が過半数を占めています。

 

仕事の付き合いや教育費、住宅費用など何かと出費がある年代ですよね。

 

困ったときにカードローンを上手に活用していることが伺えます。

 

しかし、だからと言って年齢層に大きな偏りがあるわけではなく、20代も60代も審査基準さえ満たせば借り入れできることが分かります。

専業主婦は申し込めない

アイフルを利用するためには、本人に安定した収入が必要なので、専業主婦は申し込みできません。

もし配偶者に十分な収入があったとしても本人が仕事をして継続的にお金を得ている状態でなければ貸付の対象とならないのです。

なぜなら、貸金業法という法律の中で、「貸金業者は年収の3分の1を超えてお金を貸してはならない」という総量規制が消費者金融には課せられているからです。

 

そのため本人に収入がなければ総量規制の関係上貸すことができません。

 

しかし、アイフルの申し込み条件として、「アルバイト、パートは不可」といった雇用に関する記載はありません。

 

申込者が学生や主婦であっても、アルバイトやパートで定期的な収入があれば審査に通ることは可能です。

アイフルと他社のスペックを比較

アイフル「キャッシングローン」の基本的なスペックは次の通りです。

貸付利率 3.0%〜18.0%(実質年利)
遅延損害金 20.0%(実質年利)
契約限度額
貸付対象者 満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力を有する人で、アイフルの基準を満たす人
担保・連帯保証人 不要
申し込み方法 WEB、電話、来店
借り入れ方法 WEB、ATM、来店、電話
返済方法 ATM、振込、引き落とし
30日間無利息サービス あり

他の大手消費者金融とどのような違いがあるのか、利率、契約限度額を比較してみましょう。

消費者金融名 利率 契約限度額
アイフル 3.0%〜18.0% 800万円
プロミス 4.5%〜17.8% 500万円
アコム 3.0%〜18.0% 800万円
SMBCモビット 3.0%〜18.0% 800万円
レイクALSA 4.5%〜18% 500万円

他社と比べると、アイフルは下限金利が3%と低く契約限度額が800万と高いのが分かります。

 

もちろんこの3%の金利が適用されためには、かなり高額な借り入れが必要なので適用される人はそもそも少ないです。

 

ひとつアイフルのデメリットを挙げるとすれば、他の消費者金融ではスマホで随時返済ができますが、アイフルではインターネットでの返済ができないことです。

アイフルは他社と比べて金利は高い?

どこから借り入れるかを考えるとき、できれば金利が低いところから借りたいと思うのは当然のことです。

 

そこで、アイフルと他の大手消費者金融とを比較すると、プロミスの上限利率が17.8%とやや低いのを除いては、どの消費者金融でも18.0%と同じです。

そうなんだ〜。じゃあ、どこで借りても同じか〜。

おっと!ちょっと待ってくださいね!

 

実は、アイフルでは収入が安定している人向けに「ファーストプレミアムカードローン」という商品を提供しています。

 

ファーストプレミアムカードローンについて、さらっと紹介しておきますね。

ファーストプレミアムカードローン

貸付金利 3.0%〜9.5%
貸付金額 100万円〜800万円
貸付対象者 満23歳〜59歳で一定の年収があり、アイフルを初めて利用する人、年収300万円以上

銀行カードローン並みの低金利に特徴があります。

 

借入金額が100万円からであるため年収は300万円以上必要ですが、条件に当てはまる人はこちらを選択するのがおすすめです。

 

もちろん通常のキャッシングローンと同じように30日間無利息キャンペーンもあります。

 

ただしこちらのファーストプレミアムカードローンですが、ひとつだけ注意点があります。

 

アイフルの電話申込みで相談をしたときがあるのですが、通常のカードローンよりも審査の項目が多く、審査通過率が通常のものより低くなるということです。

審査スピードは速い?審査時間について解説

お金を借りようと思ったときに気になるのが審査に掛かる時間ですが、アイフルは他の大手消費者金融に引けを取らないスピード審査で有名です。

スピード審査!うれしいよね!でも具体的にどのくらい掛かるの?

うんうん、気になりますよね!

 

早く借入れしたいときはなおさらです!

 

アイフルの審査回答時間は、最短30分とされています。早いですよね!

 

しかし、審査には受付時間が決まっていますので、あらかじめ確認しておくことが大事です。

 

では、審査の受付時間や審査回答のスピードをなるべく速めるためのコツを紹介します。

審査回答時間は最短30分

アイフルの審査回答時間はWEB申し込みの場合、最短30分返答も可能です。

 

そのため順調に手続きがすすめば、融資まで最短1時間でも可能です。

 

しかし飽くまで「最短」ですので必ずしもこの通りに終わるとは限りません。

 

時間が掛かるパターンとしては次のことが考えられます。

  • 申し込み内容に不備があった
  • 審査回答時間外に申し込んだ
  • 在籍確認が取れない
  • 審査が混雑している

審査回答時間は決まっていますので、申込時間によっては即日の融資となりません。

 

当然、受付時間ギリギリや回答時間外に申し込んだ場合、審査は翌日に回されてしまいます。

アイフルの借りやすさ5つのポイントを紹介

アイフルには、次のように借りやすさのポイントが5つあります。

  1. ATMと無人契約機の設置数が多い
  2. WEB完結
  3. おまとめローン・借り換えローンがある
  4. 無利息期間サービスがある
  5. 知名度がある

ATMの数が多かったり、WEB完結だったり、無利息期間サービスだったり、いいとこたくさんあるね!

そうなんです!

 

アイフルでは、契約者が利用しやすいように、様々なサービスや商品が展開されているんです。

 

では、5つのポイントについて詳しく確認していきましょう。

【1】TMと無人契約機の設置数が多い

アイフルは何と言ってもATMと無人契約機の設置数が多いです。

 

無人契約機は2019年の6月末時点で878店舗、自社のATMは約470台設置されています。

 

また、気軽に借り入れ返済ができるようコンビニなどの提携ATMは実に100,000台以上存在します。

 

ホームページから自宅や職場の近くにアイフルの店舗やATMがあるか簡単に検索できますので、是非確認してみてください。

【2】WEB完結

アイフルでは来店や郵便のやり取りが不要なWEB完結での申し込みができます。

 

無人契約機に行く暇がない、家に書類が届いたら家族にバレてしまうといった人は、WEB完結を利用して申し込むことをおすすめします。

 

24時間365日いつでもスマホやパソコンから申し込むことができ、WEB契約時にカードレスと口座振替による返済を選択するだけで、来店も郵便も一切必要ありません。

 

カードレスの場合、スマホアプリを利用すればATMから借り入れすることができます。

 

カードを見られたり紛失したりする心配もなくなりますので安心です。

【3】おまとめローン・借り換えローンがある

アイフルにはおまとめローン「おまとめMAX」や借り換えローン「かりかえMAX」があります。

 

複数の借入先をひとつにまとめたり、今借り入れをしているローンよりも低い金利でアイフルに借り換えを行うことで、月々の返済負担を減少させたり、返済管理を楽にしたりできる商品です。

 

商品の中身としてはほぼ同じなのですが、おまとめMAXは初めてアイフルを利用する人が対象に、かりかえMAXは既に利用中の人が対象となります。

 

通常ローンの金利は、借入額が大きくなるほど下がります。

 

そのため、複数先に借り入れするよりもひとつにまとめた方が金利を下げられる可能性があるのです。

 

また返済先が複数あると返済日がバラバラであったり、残りの返済額があやふやになったりして非常に管理が複雑となります。

 

まとめることで、返済忘れを防いだり、収支の管理がかなりやりやすくなったりするでしょう。

【4】無利息期間サービスがある

アイフルには初めて利用する人を対象に30日間の無利息サービスがあります。

 

無利息となるのは契約日の翌日から数えて30日間です。

また30日間の間に、複数回追加融資した場合や、1度完済し再度借り入れした場合でも契約日の翌日から30日間以内であれば無利息の対象になります。

しかし注意したいのが、借りるタイミングではなく契約日の翌日が基準であるため、契約日から10日後に借り入れした場合、無利息期間は20日になってしまうことです。

【5】知名度がある

アイフルが人気の秘密のひとつとして、その知名度の高さがあります。

 

アイフルは店舗数が多いため、身近な存在でもありますが、知名度を維持する理由としては、インパクトのあるCMではないでしょうか。

 

現在も大地真央さんや今野浩喜さんのコミカルな演技が話題となっていますし、チワワのかわいいCMを今も覚えている人も多いですよね。

 

消費者金融と言えば闇金やサラ金をイメージしてしまいますが、このようなCMは利用する側の、心理的なハードルを下げてくれます。

 

\ 借入可能か1秒で診断できます /

お申込みはこちら

アイフルの会社概要や評判に関する記事一覧

アイフルから一体どんな人達がお金を借りているんでしょうか?アイフル公式サイトから...

トップへ戻る