アイフルから電話が来た場合の対応策は?電話なしにする方法を解説

この記事を読んでいるということは、アイフルからかかってくる電話について悩み事がや心配事がある人だと思います。

 

アイフルから電話がかかってくるのは、幾つかのケースがありますが、ほとんどの場合スルーできない大事なものです。

分かってるんだけど、何とかして『電話なし』にできないものかな?

はいはい、そうですよね!

 

電話がかかってくるだけでもドキッとしますし、在籍確認で会社に電話をかけられたらアイフルからお金を借りようとしていることがバレてしまいそうですよね。

 

でも、アイフルからの電話がかかってこないようにする方法はありますし、電話で気を付けるべき点を押さえておけば怖いということはありません。

ここでは、アイフルから電話がかかってくるのはどのようなときなのか、在籍確認を電話以外の方法にしてもらう方法にはどのようなものがあるか、自分からアイフルに電話をかけるときの注意点などを中心に説明していきます。

アイフルから電話がくるのはこんなとき

アイフルから電話がかかってくるのは、主に次の3つのケースが考えられます。

  1. 在籍確認のとき
  2. 本人確認のとき
  3. 増額審査のとき

新しくアイフルを申し込んだときの本人確認や在籍確認はもちろんのこと、増額審査のときにもかかってくることがあります。

けっこうかかってくるね!でも、なんでそんなに電話をかける必要があるの?

そうですよね!できれば電話はかけてほしくないですもんね。

 

でも、アイフルにとってはどうしても、電話確認が欠かせないときがあるのです。

 

それはなぜなのか、3つのケースごとに紹介していきます。

【1】在籍確認のとき

アイフルに申し込むと審査を受けますが、その審査のときに「在籍確認」が行われています。

 

アイフルは在籍確認で、「申込書に記載された会社に本当に勤務しているか」について、実際に電話をかけて確かめ、返済能力があるかどうかを確認しているのです。

 

電話は個人名でかかってきて、「○○さん(申込者)はいらっしゃいますか?」と言った聞かれ方をします。

 

たとえその場に本人がいなくても、「今席を外しております」といった答えが得られれば在籍確認は無事済みますので安心してください。

 

また、アルバイトや自営業、個人事業主、フリーランスといった人も、もちろんアイフルに申し込みますが、そういった人の場合の在籍確認は自宅となります。

 

なお、派遣社員の場合は、派遣先の会社ではなく、派遣元への在籍確認が行われますので注意しましょう。

【2】本人確認のとき

次に、本人確認のためにも、電話による確認が行われます。

 

実はアイフルでは、会社への在籍確認と、本人に本人確認のための電話の両方が行われています。

 

つまり、自宅(固定電話がない場合は携帯電話)と勤務先の両方に電話がかかってくるということです。

 

本人確認の電話の内容は主に次のようなことです。

  • カードローンを申し込んだ事実の確認
  • 氏名・連絡先などの個人情報
  • 今後の審査の流れなど

特に難しい質問をされるというわけではなく、飽くまでも確認に留まりますので落ち着いて対応しましょう。

【3】増額審査で電話が来る場合もある

アイフルと契約してから半年以上経過し、きちんと返済を行っている人には、アイフルから「増額審査を受けませんか?」とお誘いの電話が来ることがあります。

 

増額申請は自分からすることもできますが、アイフルからのお誘いを受けたときの方が審査には通りやすい傾向があります。

 

また、増額審査のお誘いがあるということは、「アイフルから信頼されている証」でもあるため、信用力が高いと判断されていると言えます。

ただし、必ず審査に通過するということではありませんので、注意をしてください。

 

増額の審査に申込んだものの、減額されてしまったということもあります。

えっ、減額もあるんだ・・

そうなんです。アイフルから増額の提案があったとしても、再審査の結果で減額されてしまうこともあります。

 

ですので、本当に増額が必要であれば申し込みをするのもいいですが、必要じゃないときは安易に申し込みをしなくてもいいでしょう。

\ 借入可能か1秒で診断できます /

お申込みはこちら

他にもある!電話がかかってくるケース

アイフルから電話がかかってくるケースは紹介した3つのケースが多いですが、他にも次のようなときに電話がかかってくるときがあります。

  • 勤務先など登録情報に変更があったとき
  • 返済延滞時の催促
  • キャンペーン案内

アイフルでは定期的に信用情報を確認していますので、勤務先や年収など登録情報に変更があった場合に電話で連絡してきます。

 

また、返済を延滞している場合の督促も電話によって行われます。

アイフルからの電話をなくす方法

アイフルからの電話はアイフルにとって(ときには自分にとっても)大事なものだということは分かりましたが、何とかして電話をなくす方法はないでしょうか?

 

実はアイフルでは、在籍確認を電話以外の方法で対応してくれることがあります。

えっ?!ほんと?じゃあそうするよっ!どうすればいいのっ?!

はいはい、落ち着いてくださいね!

 

電話以外で在籍確認を行うには、アイフルに直接相談することになります。

 

自宅への在籍確認の場合も同様ですので、早速確認していきましょう。

在籍確認なしは電話で申し込んで相談する

アイフルに在籍確認を電話以外の方法にしたいときは、直接アイフルに電話をして「電話以外の在籍確認をお願いしたいのですが」と相談します。

 

なお、ネットから問い合わせる方法もありますが、タイムラグがありますのでできる限り電話で直接相談するようにしましょう。

 

では、電話以外の方法とは具体的にどのような方法かと言うと、次の書類を提出することで在籍確認として認めてもらえます。

  • 健康保険証(会社名が入ったもの)
  • 給与明細書(直近1か月のもの)

これらの書類がない場合、雇用契約書や社員証などでも対応してもらえます。

 

でもここで、「電話以外の在籍確認だと審査で不利になるのではないか」と心配になる人もいるでしょう。

 

安心してください。電話以外の方法であることが直接審査には影響することはありません。

自宅への電話も事前に相談

自営業や個人事業主、フリーターといった人の場合は、自宅へ電話がかかってくることになりますが、家族には内緒で借りたいという人がほとんどです。

 

そのため、自宅にアイフルから電話がかかってくるのは、どうしても避けたいと思いますよね。

 

その場合も、事前にアイフルに電話で相談することで、他の方法を提案してもらうことができます。

 

参考までに、問い合わせ先はこちらになります。

【アイフル問い合わせ先】

  • 初めての人:0120-201-810
  • 取引中の人:0120-109-437
  • 女性専用:0120-201-884(オペレーター対応)

延滞したときは要注意

上のふたつのケースは新規や増額の審査時の話ですが、延滞したときはそのようにうまくはいきません。

 

延滞しておいて「電話はしないでもらえますか?」とお願いするのはちょっと虫が良すぎますよね?

 

返済日が過ぎても返済されないことにアイフル側が気づくと、まず電話による催促が行われます。

・返済する意思はありますか?
・返済できるならいつですか?

と言ったことを確認されます。

 

この催促の電話に出ないと、次は自宅へ督促状が送られてきますのでこの段階で必ず対応することが大切です。

 

なお、延滞してしまったことに気づいたら、自分から延滞の連絡を入れておくことをおすすめします。

 

延滞すると延滞金が付いてしまうだけでなく、アイフルからの信用を失ってしまうことになります。

ここまではアイフルから電話がかかってきた場合について説明してきましたが、返済延滞時のように自分からアイフルに電話をかけることもあります。

 

次章ではアイフルに電話をかけるときに気を付けることについて説明していきます。

アイフルに電話をするときに気を付けること

自分からアイフルに電話するときには、次の2点に注意してください。

  • 急いでいるときはお急ぎ専用ダイヤルへ
  • 新規申し込みは平日がおすすめ

アイフルでは、急いでいる人向けにお急ぎ専用ダイヤルが用意されています。

 

また、新規で申し込みをするなら、平日のできれば午前中がおすすめです。

トラブルが起きたときにすぐ電話したいから、電話番号の一覧表があるといいな

そうですよね!

 

慌てずに対応するためにも、あらかじめ電話番号が分かっていると安心ですよね。

 

そちらも紹介していきますので、注意点と併せてしっかり確認しておいてください。

急いでいるときはお急ぎ専用ダイヤルへ

アイフルから急いで借入れをしたときは、インターネットで申し込み後にお急ぎ専用ダイヤルに電話をかけます。

 

手順は次の通りです。

  1. インターネットから申込む
  2. フリーダイヤルに電話
  3. 審査結果の通知(メール、電話)
  4. 契約後に借り入れ

【フリーダイヤル】
TEL:0120-201-810(9:00〜21:00)

インターネットから申込み後に上記の電話番号にかけると、優先して審査を行ってもらえます。

新規申し込みは平日がおすすめ

お金が必要になるときは突然やってくるものですが、アイフルに新規で申し込むときは平日のできれば午前中がおすすめです。

平日の午後以降は飲み会や食事会などの費用のために申込者が増えたり、土日は遊びに出かけた先でお金が足りなくなったり、アイフルから借りたいと思う人が多くなるためです。

申込者が多くなればその分審査開始時間が遅くなるため、借り入れできるのが遅くなってしまいます。

 

したがって、比較的申込者の少ない平日の午前中を狙って申し込むことをおすすめします。

女性専用ダイヤルもある

アイフルに電話をかけたいと思うのは、男性だけではありません。

 

女性だって、自分から連絡したい場合もあります。

 

アイフルでは女性専用ダイヤルが設置されているので、「電話するのが恥ずかしい」と感じている女性でも安心して電話ができます。

【女性専用ダイヤル】
TEL:0120-201-884(オペレーター対応)

既に会員の人の問い合わせ先

また、新規申込ではなく既に会員になっている人でも、問い合わせしなくてはならないときがあります。

 

それは、借り入れで何らかのトラブルがあったときはもちろんのこと、カード紛失・破損をしてしまった場合などです。

 

こういったケースは大至急の対応が求められますので、すぐに電話をかける必要があります。

【取引中の人の問い合わせ先】
TEL:0120-109-437

ここまでが、自分からアイフルに電話をかける場合の話になります。

 

次章では、アイフルからの電話で「職場の人に消費者金融に申し込んだことがバレないか?」ということについて解説していきます。

アイフルからの電話は職場にバレない?

結論から言うと、アイフルから会社に電話がかかってきても、周りの人にバレることはありません。

えっ?だって『アイフルですが・・』って名乗るでしょ?

そう思ってしまいますよね・・・

 

一般的な電話ではそれが普通ですからね。

 

でも、アイフルは会社名を名乗ることなく、「〇〇ですが△△さんはいらっしゃいますか?」といったように、個人名で電話をかけてくるのです。

でも、カンのいい人なら『消費者金融からかも』って気づくんじゃない?

確かに、その可能性は否定できませんね。

 

ここでは、そういった場合の上手な言い訳についても紹介していきますので、参考にしてください。

個人名で名乗ってもらえるけれどリスクは大きい

先にも触れましたが、アイフルは会社名ではなく個人名で電話をかけてくるので、「アイフルからの電話」ということはバレません。

 

ですので、その点は安心です。

 

しかしよく考えてみると、通常、会社の電話に個人が個人あてに電話をかけてくることは、そうそうないですよね?

 

つまり、個人名でかけてくることは、逆に「怪しい・・」と感じられてしまう可能性があると言うことです。

 

さらに、アイフルは非通知でかけてくるので、ますます怪しいと思われてしまう可能性が高くなることは頭に入れておきましょう。

言い訳は「クレジットカードを作った」でOK

では「やはり消費者金融からお金を借りたことがバレてしまうのか?」と言うと、その心配は無用です。

 

周りが納得できるすばらしい「言い訳」があるので、「何か空気がヤバい」と感じたら、これから紹介する言い訳を言ってみてください。

 

では具体的にその言い訳は何なのかと言うと、これです!

こないだ、クレジットカードに申し込んでさ〜。その在籍確認だよ。

どうですか?

 

周りも「なるほどね。」と納得の言い訳じゃないですか?

 

クレジットカードでも、電話による在籍確認が行われますので、それを上手に利用するのもひとつの方法です。

業界最速クラス!3つのお金の借り方

14時までにアイフルで借りる

最短1時間で借りる
振込または無人契約機でのカード発行・WEB完結も可
受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合があります

アイフル即日融資

平日14:00〜21:00の場合
カード受け取り後に融資
ネットで事前申込み後、近くの無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを受け取りアイフルATMまたはコンビニ・銀行ATMでお金を借りられます

アイフル土日即日融資

平日21:00以降・土日祝の場合
翌営業日9時以降に出金
ネットの事前申し込みでアイフルの翌営業日にお金を借りられます


\ 借入可能か1秒で診断できます /

お申込みはこちら

トップへ戻る