アイフルの便利な1秒診断ツールと申し込み方法

アイフルにも簡易診断ツール「1秒診断」が用意されています。

 

カードローンに申し込む際にもっとも気になるのが審査です。

 

しかし審査に通るかどうかの前に自分の年収や他社借入などで借入条件に満たないのでは?と思うことがあるかもしれません。

 

そこで簡単な項目に答えるだけで、瞬時に融資可能かどうかの診断を行ってくれるのが1秒診断です。

入力項目は4つのみのカンタン入力

入力する項目は4項目

  1. 年齢
  2. 雇用形態
  3. 年収
  4. 他社からの借入総額

この四つに答えるだけでその場で即融資可能かどうかを知ることが出来ます。

 

1秒診断で融資可能と診断された方は、そのままオンライン上で申し込みを済ませることが出来ます。

 

申し込み後は審査に進み、審査終了後アイフルから電話あるいはメールで審査結果が通知されます。

 

審査結果を通知する連絡先に関しても、携帯、自宅、勤務先から希望するものを選ぶことが出来ますので安心です。

 

ネット上ですべての手続きを完了することも出来ますが、その際はカードは後日自宅あてに郵送される仕組みです。

ネットと電話連絡の組み合わせが最速

特にお急ぎの場合はお急ぎの方専用のコールセンターがあります。

 

まずはネット上で申し込みを済ませた後、電話連絡を行うことで審査にかかる時間を短縮させることが可能です。

 

無事に審査に通った場合はそのまま指定の口座への振込みを依頼できます。

 

他にも近くのアイフル無人契約機に行き、発行されたカードを受取り借入を行う方法もあります。

 

どちらでも利用者の都合に合わせて選択することが出来ます。

1秒診断の中身

1秒診断は審査を行う前に、簡易的な内容で申し込みが可能かどうかを確認するものです。

 

年齢についてまずアイフルの基準では貸し付け対象者を、「満20歳以上、定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」と定めています。

 

さらに「お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させて頂きます」とありますので、対象年齢は20〜69歳ということ。

 

勤務形態についてはパートやアルバイト、自営業でも安定した収入があれば申し込み可能で、逆に無職や専業主婦の方は収入がないので申し込むことができません。

 

年収については借入金額が年収の3分の1を超えていないか?他社借入については一定金額以上になると収入証明が必要になるのです。

 

以上のことを簡易的にチェックするシステムなのです。

1秒診断の注意点

注意しなくてはならないのが、あくまでも「診断」であって「審査」ではないということです。

 

しかしこの診断をクリアできないと、基本的な申込条件にも満たしていないということになりますので、何か気になる点があれば一度診断をしてみましょう。

業界最速クラス!3つのお金の借り方

14時までにアイフルで借りる

平日14時まで
最短即日振込可能・来店不要・カード不要
受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合があります

アイフル即日融資

平日14:00〜21:00の場合
カード受け取り後に融資
ネットで事前申込み後、近くの無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを受け取りアイフルATMまたはコンビニ・銀行ATMでお金を借りられます

アイフル土日即日融資

平日21:00以降・土日祝の場合
翌営業日9時以降に出金
ネットの事前申し込みでアイフルの翌営業日にお金を借りられます


カードローン人気ランキング

アイフル

アイフルの特徴
  • 即日融資も可能
  • 専用アプリでスマホをカード代わりに利用できる
審査時間 最短30分
評価 評価5
備考 最短1時間融資も可能

アコムの特徴
  • 審査は最短30分!
  • 即日振込みも可能!
  • 融資までの時間は最短1時間!
  • 初めてなら30日間金利0円
  • ネット申し込みの後なら自動契約機(むじんくん)の作業時間は最短5分!
審査時間 最短30分
評価 評価4.5
備考 最速1時間
アコムの総評
申込みの手軽さ、お金を借りられるまでの速度で考えるとやっぱりアコムが一番人気!
毎日約1500人の申し込みがあります。基本書類は運転免許証のみでOK!(※借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です)
※当サイト調べによりランキング掲載しています。
トップへ戻る