アイフルは急ぎの方向けに即日の振込融資とATMから直接借りる2つの方法があります

即日融資

キャッシングの即日融資は今や当たり前になりましたが、大手消費者金融のアイフルでも当然この即日融資を行っています。

 

アイフルから即日融資を受ける方法は、大きく分けて2つ存在します。1つは直接現金で受ける方法で、もう1つは銀行振込によって受ける方法です。

現金で即日融資を受ける方法

アイフルATM
アイフルから現金で即日融資受けるには、有人店舗の窓口、もしくは無人契約ルームから申込むのが一番です。これらの場所から申込みを行った場合、審査に合格できればその場でキャッシングカードが発行されます。

 

このカードはアイフルのATMはもちろん、各種のコンビニに代表される提携先のATMでも利用できるので、カードさえその日のうちに手に入れてしまえば現金での即日融資は簡単に受けられます。

ネットや電話からの申込みでも可能です

ネットや電話を利用して申込みを行った場合でも、その日のうちに審査が終了し、その後に無人契約ルームを利用するという条件で、現金での即日融資を受けることができます。

 

最後に無人契約ルームまで行く手間こそありますが、審査に合格した後は元から無人契約ルームから申込みを行った場合と同様に、その場でキャッシングカードの発行が行えるので、その後はいつでもキャッシングが可能になります。

振込で即日融資を受ける方法

もちろん銀行振込でも即日融資は受けられます。ただし、それにはいくつかの条件をクリアしないといけません。

 

その条件とはネットか電話で申込みを行うことです。これ以外の申込み方法では直接現金で借りた方が早いので、わざわざ銀行振込を選択する必要はないでしょう。

 

そして、銀行が営業を行っている平日の午後2時までに審査が終了することです。その為にはできるだけ早い時間に申込みを行う必要があります。午後2時を回ってしまうと、その日のうちに口座に反映されなくなってしまいます。

銀行と何も関係がないのが痛いところです

他の大手消費者金融では、同じグループの企業や協力会社になっている銀行の口座であれば、営業時間を気にせずいつでも即時振込が可能なサービスがありますが、アイフルは独立系と呼ばれる消費者金融の為、そのような銀行がありません。

 

この為、どの銀行を指定しても平日の午後2時がタイムリミットですが、これは仕方のないところです。

振込手数料は常に無料です

アイフルから銀行振込で融資を受ける場合、即日融資も含めて、いつでも振込手数料は掛かりません。どの銀行を指定してもこの振込手数料は常に無料です。

 

ATMから現金で借りる場合、利用するATMによっては手数料が発生します。1万円の金額の場合は108円、1万円を超えると216円が掛かり、借りる金額によってはこれが結構馬鹿になりません。

 

例えば1万円しか借りない時に手数料として108円掛かってしまうと、これは22日分の金利に相当する金額になります。余計な手数料は掛からないに越したことはありません。

 

振込での融資を希望すれば、このような手数料は一切掛かりません。銀行振込で融資を受けることで、本来の金利以外の請求を受けることは無くなります。

無利息期間中でも手数料は別です

アイフルでは新規の申込者に対して30日間の無利息サービスを行っていますが、この期間中でもATMの利用手数料までは無料になりません。折角の無利息期間中に金利以外の手数料をとられてしまっては、それこそ勿体無いというものです。

 

即日融資の時間までに間に合わなかった場合、銀行振込で口座まで融資を受けられるのは銀行の翌営業日になります。もし金曜日だった場合には翌月曜日まで待つ必要があるので、そこまで待てない場合には上記のように無人契約ルームからカードを発行してしまい、現金で借りるという方法があります。

 

ですが、比較的急ぎではない場合には、次の銀行の営業日まで待てば、余計な手数料を支払うことなく借り入れが行えます。これは利用する人それぞれの事情次第なので、都合のよい方を選んでください。

平日の午後2時に間に合わせるには?

アイフルの審査が最短30分ですが、これはあくまで最短の場合なので、余裕をもって1時間程度はみておいた方がいいでしょう。よって、午後2時という銀行振込による即時融資のタイムリミットに間に合わせるには、遅くとも午後1時までには申込みを行ってください。

 

午前中に申込みが行えると、銀行振込で即日融資を受けられる可能性がかなり高くなります。最初から銀行振込での融資が希望の場合には、できるだけ早い時間にネット、もしくは電話で申し込んでください。

ネットからの申込みがおすすめです

ネットを利用すると、時間や場所を問わずにいつでも申込みが行えます。この申込みはパソコンだけでなく、携帯電話やスマホからでも可能なので、午前中のちょっとした空き時間に素早く申込みを行い、銀行口座まで即日融資を受けるといったことができます。

 

銀行口座まで即日融資を受けたい場合、電話よりこのネットを利用する申込みをおすすめします。


借り入れするのに時間や手間がどれくらいかかるか不安ですよね?


アイフルなら申込書類は基本運転免許証のみ、審査回答も最速で30分


「えっ?こんなに早くて簡単ならもっと早くから利用しておけばよかった!」と思うはずです。


アイフルへ申し込む