アイフルの商品ラインナップを再確認!自分にあったお金の借り方を考えましょう【2017年1月版】

アイフルには様々なタイプの商品があります。

 

通常のカードローンの他にも使用目的がハッキリしているなら金利が低めに設定されているなどのメリットがある商品もあります。

キャッシングローン

アイフルカードローンラインナップ

借入金額ですが、1000円から500万円までの借入が可能となっています。

 

また、アイフルを初めて利用される方で、無担保ローンでの利用の方に限り、30日間利息0円サービスがありますので30日間は無利息で借りれます。

 

このキャッシングローン、アイフルではたったの4ステップで申し込みから借り入れまでができます。

 

申し込みも電話やインターネット、店舗への来店と複数の申し込み方法に対応していますし、審査も最短30分で終わりますし、インターネットから申し込みを行ったあとにアイフルのフリーダイヤルに電話することによって審査の時間を短縮することができます。

 

審査が終了した後は、契約手続きになるのですが、インターネットや郵送、来店することで契約ができますので家族に知られずに契約までがスムーズに行えます。

 

最後は、カードが届いたら提携ATMから借り入れができます。また、自宅でカードを受け取りたくないという方のために、てまいらずという無人契約でんわBOXがありますのでそちらを利用されると自宅にカードが届くことがありませんので万が一家族が開封してしまったということもありません。

 

このように、キャッシングローンの申し込みから借り入れまで誰にも知られずに行えるので非常にオススメです。

かりかえMAX

こちらの商品は複数の金融会社から借り入れを行っておりその複数の借入ローンをアイフルにまとめることで利息分や返済額を少なくしたり、利息も既借入ローンよりも低い利息で返済できるように借り換えを行うための商品になります。

 

この商品によって、複数の借入先がある場合は返済先がひとつにまとまっていますので返済する際に管理が簡単になることと、利息が低い商品に借り換えるので利息も低くなり、利息分の負担も軽減できますので、月々の返済金額が軽減されますので負担も軽くなります。

”おまとめMAX”との違い

アイフルのこの”おまとめMAX”というおまとめローンは、初めてアイフルを利用する人専用のおまとめローンです。

 

今までにアイフルを利用したことがある人や、現在アイフルからの借り入れがある人の場合、”かりかえMAX”が利用できます。

かりかえMAXの金利は12.0%〜17.5%

アイフルの金利は通常のカードローンでは年利4.5〜18.0%ですが、

 

これだけを見ると、下限金利がかなり高くなっているように思えるかも知れません。実際にもその通りで、この”かりかえMAX”では最高500万円までの借り入れが行えますが、その500万円限界の借り入れを行ったとしても、金利は12%までしか下がりません。

 

通常のカードローンでも最高の借り入れ額は500万円ですが、その場合は4.5%になると考えてください。

 

何故このおまとめローンの金利がこのように高いのかというと総量規制の適用外となるという点が挙げられます。

 

通常のカードローンは総量規制により、年収の1/3までの借り入れしか行えません。よって、500万円の借り入れを行うにはおおよそ1500万円の年収が必要になります。

 

実際にはそれほどの年収のある人がカードローンを利用することはほとんどないと言えるのでそのような高額での利用はまずありません。です、おまとめローンではこの年収の1/3までという制限がない為、もちろん審査に合格する必要がありますが年収500万円の人でも200万円や300万円といった借り入れも行うことができます。

 

年収の1/3を超える借り入れになると返済についての心配が出てきます。この総量規制が導入された背景には普通に考えて返済できる範囲までという意味があるからです。

 

おまとめローンは貸す側から見た場合、通常のカードローンより貸し倒れになるリスクが高いと言えます。

 

その為高額になってもそう金利が安くはならないのです。

POINT金利の下限が低くなっています

通常のカードローンの金利は年利4.5〜18.0%ですが、”かりかえMAX”では12〜17.5%と、下限が0.5%低くなっています。

 

金利は借り入れ金額が100万円以上になると、利息制限法によって、最高でも年利15%になります。この”かりかえMAX”ではそれより低い金額の場合でも、最高でも17.5%になるというメリットがあります。

おまとめMAX

こちらの商品も上記のかりかえMAXという商品と同じように、複数の借入先をひとつにまとめるための返済専用の商品になります。

 

このおまとめMAXは申し込み条件として、過去にアイフルを利用したことがある方になり、アイフルの利用がはじめての方は上記のかりかえMAXに申し込むようになるのですが、こちらのおまとめMAXのほうが、かりかえMAXよりも低金利になっていますので、アイフルを利用されたことがある方は返済先の一本化を行うときには非常に魅力的な商品になります。

基本的な契約内容はかりかえMAXと一緒

こちらは金利が12〜15%です。アイフルを利用したことがある、もしくは利用中の人への特典として最高でも15%の金利になっています。

 

ですがおまとめローンは100万円以上の利用になることが多いです。100万円以上になると、”かりかえMAX”でも最高15%まで金利が下がる為、100万円未満の借り入れになる場合だけしかこの特典は受けられないということになります。

 

よってこの”おまとめMAX”は、あまり”かりかえMAX”と変わらないと考えていいでしょう。

かりかえMAX・おまとめMAX申し込み方法、及び返済期間は?

これらの2つのおまとめローンは、店頭や電話、もしくはインターネットから申し込みが行えます。無人契約ルームで申し込みを行うことはできません。

 

申し込みの際には身分証明書と、他社からの借り入れ額を証明できる書類、そして収入を証明できる公的な書類が必要です。

 

身分証明書は運転免許証や各種の健康保険証、パスポートなどで、通常のカードローンの申し込みの場合と一緒です。

 

他社からの借り入れ額の証明には、その会社との契約書と現在の借り入れ額が分かる直近の利用明細書が必要です。

 

収入を証明できる公的な書類としては、会社員の場合は源泉徴収票や給与明細書が利用できます。その他にも、住民税の決定通知書や確定申告書、所得証明書などでも大丈夫です。

 

おまとめローンの申し込みは、この3点を用意して行ってください。

CHECK返済期間が選択できます

これらのおまとめローンは、3年、5年、7年、10年の中から返済期間を選択できます。尚、通常のカードローンとは違い、おまとめローンには無利息期間はありません。

 

返済期間が長くなるほど一度の返済額は少なくなりますが、長くなるほど合計して支払うことになる金利の合計は多くなっていきます。

 

折角おまとめローンによって借り入れ金額が100万円以上になったことで金利がそれまでより下がっても、返済期間を長くしてしまうと反って多く金利を支払うことになってしまう可能性があるので、これには注意が必要です。

事業サポートプラン

こちらの事業サポートプランには、無担保ローンと不動産担保ローンの2種類があります。

 

無担保ローンは個人、法人に関わらず利用限度額は500万円になっています。

 

無担保ローンの申し込みには個人事業主と法人で必要書類が変わってきますが融資までの流れは両方同じ流れになります。

 

個人事業主の方の場合は、確定申告書、事業内容確認書、本人確認書類が必要になり、法人の場合は、決算書2期分、商業登記簿謄本、代表者の本人確認書類が必要になります。

 

インターネットでの申し込みの場合、必要事項を入力し、連絡先への希望の日時を指定した時間帯に電話連絡があるので必要事項の確認を行います。

 

案内に従いFAXで必要書類を提出します。

 

審査結果の連絡後、来店か郵送で契約が完了します。

 

また、不動産担保ローンは無担保ローンと申し込みや必要書類も同じなのですが契約限度額や貸付金額が無担保ローンとは打って変わり、最大で1億円まで可能になっている商品になります。

 

貸金業法改正によって、原則、年収の3分の1を超える借入はできなくなっているのですが、この事業サポートプランなら申し込み可能となっています。

SuLaLi

このSuLaLiという商品は、女性が安心して利用できるような商品になっています。

 

借りすぎてしまうかもしれないという不安を取り除くために、限度額も10万円までと設定されていますのでついつい借りすぎてしまう心配もありませんし、返済する際も月々の返済金額も負担がない程度で返済を行えます。

 

また、女性が対象の商品ですので、カードもお財布に入れていても違和感がないようにおしゃれなデザインのカードになっていますし、申し込みもインターネットから申し込みを行い、本人確認書類の提出もメールでの提出が可能ですので、誰にも知られずに契約を行うことができます。

 

さらに、使い方がわからない、問い合わせたい内容がある場合の電話オペレーターも女性向けの商品らしく全員女性オペレーターとなっており女性のお客様でも安心して電話ができる環境が作られています。

ファーストプレミアムカードローン

こちらの商品はプレミアムとついているとおり、アイフルが定めている定期的な収入と返済能力を有する方でアイフルを初めて利用される方が対象の商品になっています。

 

こちらの商品は他の商品と比べ貸付利率が4.5%〜9.5%と低金利で借入ができる商品となっています。

 

アイフルを初めて利用される方でアイフルの基準を満たす方はこちらのファーストプレミアムカードローンがおすすめです。

 

通常のカードローン以外にも様々な種類のローンサービスを展開していますが、その中でも高額所得者向けのサービスとして開始されたのがファーストプレミアムローンと呼ばれるローンです。

 

ファーストプレミアムローンは23歳〜59歳の人で、アイフルを初めて利用する人だけが契約可能な特殊なローンとなっており、利用できる金額も100万円からとなっていますので、一般的なカードローンとは一線を画す内容のローンです。

 

100万円からの高額利用しか出来ませんが、設定されている金利は4.5%〜9.5%と通常のカードローンよりもはるかに安い金利設定となっているため、同じ100万円を利用した場合にはファーストプレミアムローンのほうが圧倒的に利息の支払いが少なくて済みます。

アイフルのファーストプレミアムローン

ただし利用できる金額が100万円〜500万円までとなっていますから、所得がある程度高い人でないと利用が難しいローンだとも言えます。

 

100万円からという高額な利用設定ですが、基本的には無担保で利用が可能ですし、アイフルの定める審査基準さえ通過すればすぐに融資が可能になる点は一般的なカードローンとほぼ同じような使い方が可能です。

 

使用する用途も定められていませんので車の買い替えなどにも利用が出来たり非常に利便性の高いローンとなっています。追加融資も可能ですから一度借りた後でも枠があれば何度でも低金利で借りることができる点はファーストプレミアムローンの大きなメリットです。

 

この金利は他のキャッシングサービスと比較してもかなり低いのが特徴です。

ただし借入のハードルは高め

金利の心配をせずお金を借りられアイフルのファーストプレミアムローンですが、借りる条件は色々と指定があり初めてアイフルを利用するという他に、満23歳から59歳の方、そしてある一定の収入がある方に限られています。

 

好条件のキャッシングという事もあり、高収入でなければ審査が通らない可能性があるのは前述のとおりです。ちなみに返済方法は「借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式」です。また、カードローンですので担保や連帯保証人を立てる必要はありません。

目的別ローン

目的別ローンとはその名のとおり、目的に応じて借入金額の上限が変わったり、金利も目的によって変わるローンになります。

 

冠婚葬祭でいえば、ブライダルとお悔やみの二つのローンがあります。

 

また、医療機関は生命に関わる重大な場合もありますし、非常に高額になることもありますので非常に助かるローンになります。

 

デンタル、メディカル、ホスピタル、ケア、出産と非常に幅広いローンの種類があります。

 

次に、日常生活では、教育、家具・インテリア、ライセンス、カーライフ、引越しと日常生活を便利にするためのローンや将来のために必要なローンとありますので特に、教育関係のローンは子を持つ親御さんには助かるローンになります。レジャーの項目では、トラベルのローンがあります。

利用目的がハッキリしているなら「目的別ローン」がお得

なぜなら通常のカードローンは利用目的が自由なので利息が高めに設定されていますが、「目的別ローン」なら通常のカードローンより利息が低く設定されているからです。

 

もちろん担保も連帯保証人も不要で借りることができます。

 

CHECKただ「目的別ローン」ということで、通常のキャッシング時とは異なり使途目的を証明できる書類の提出が必要になります。

 

ブライダル・お悔みであれば予約確認書や見積書、医療関係であれば診断書や請求書、車関係であれば見積書や車検証などです。また利用目的によって利用可能限度額も利息もそれぞれ違いますので、自分で調べるか、直接問い合わせるなどして確認をするようにしましょう。


この目的別ローンの利用限度額は1万円から100万円となり、金利は年9.8%から17.0%になります。

 

アイフルの目的別ローンなら、ブライダルでは金利が13.0から17.0%、お悔やみでは9.8から12.0%になり、100万円までの利用可能額となります。医療では、デンタルでは13.0から17.0%、利用可能な額の上限は50万円までとなります。

 

メディカルやホスピタル、ケアでの金利設定は9.8から12.0%で、利用可能限度額が100万円となります。出産では金利は同じで、利用可能限度額が50万円までとなります。

 

日常生活では、教育にかかる金利設定は9.8から12.0%、利用可能額は100万円となります。家具からカーライフなどの金利設定は13.0から17.0%、利用可能額の上限は100万円までとなります。同じ日常生活での引越しやライセンスなどで金利設定は同じですが、利用可能額の上限は50万円となります。

 

レジャーでは、トラベルの金利設定は13.0から17.0%、利用可能額の上限が50万円までとなります。

余裕ある返済が可能です

アイフルの目的別ローンの返済方式なら元利定額返済方式となり、返済期間は最長で4年10ヶ月まで、返済回数は1から58回までとなります。

 

アイフルの目的別ローンでは、貸付対象者が満20歳以上で、安定した収入がある人が対象です。返済能力のある人が利用できます。目的別ローンに申し込みの際に必要な書類は、見積り書から請求書、領収書など、その目的別により、その必要書類も変わってきます。

アイフルの商品まとめ

キャッシングローンは借入金額が1000円から可能と急な出費などでちょっと困ったときにすぐに借入することができますし、最短即日融資が可能となっていますので、使い勝手の良い商品となっています。

 

また、かりかえMAX、おまとめMAXも複数の借入先がある方は金利も低く抑えることができますし、月々の返済金額も抑えることができますので、複数の返済先に返済していたときよりも、ひとつにまとまっているので返済計画の見直しや管理も簡単になり、返済していくモチベーションにもつながっていきます。

 

事業サポートプランは、個人事業主の方や法人向けのローンで法改正で原則借り入れることができなくなった年収の3分の1以上の借入が可能になっていますし、不動産担保ローンでは最大1億円までの借り入れが可能となっていますので個人事業主、法人の事業を助けるためのサポートになっています。

 

SuLsLiは女性の方向けのおしゃれなデザインのカードや、借入金額の上限が10万円と借り過ぎないよう設定されていますので、返済する際も一括ですぐに返せれる金額や、リボ払いでも月々の返済金額が少ないので負担も軽くちょっと困ったときに使いやすい女性のことを考えた商品になっています。

 

ファーストプレミアムカードローンは、アイフルの基準を満たし、アイフルが初めての利用の方でアイフルの商品を利用されるなら低金利で利用できるおすすめの商品になります。

 

最後に目的別ローンは普段の生活の中で起こりうる様々なことに対してそれぞれに応じた商品がありますので、何か起こって困ったときは対応するものがあるか確認してみる価値があります。

 

このように、様々な商品がありますので、状況に応じて使い分けることで人生を豊かにしてくれることに挑戦できたり、困ったときに助けてくれる頼もしい商品になります。

業界最速クラス!3つのお金の借り方

14時までにアイフルで借りる

平日14時まで
即日振込可能・来店不要・カード不要
審査と必要書類提出が平日14時までに完了すればその日のうちにコンビニ・銀行ATMで出金できます

レイク即日融資

平日14:00〜21:00の場合
カード受け取り後に融資
ネットで事前申込み後、近くの無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを受け取りアイフルATMまたはコンビニ・銀行ATMでお金を借りられます

レイク土日即日融資

平日21:00以降・土日祝の場合
翌営業日9時以降に出金
ネットの事前申し込みでアイフルの翌営業日にお金を借りられます

アイフルへ申し込む

カードローン人気ランキング

アコムの特徴

  • 審査は最短30分!
  • 即日振込みも可能!
  • 融資までの時間は最短1時間!
  • 初めてなら30日間金利0円
  • ネット申し込みの後ならむじんくんでの作業時間は最短5分!

価格 評価 備考
最短30分円 評価5 最速1時間
アコムの総評

申込みの手軽さ、お金を借りられるまでの速度で考えるとやっぱりアコムが一番人気!

毎日約1400人の申し込みがあります。基本書類は運転免許証のみでOK!

アイフル

アイフルの特徴

  • 即日融資も可能
  • 融資まで最速1時間
  • 女性専用ローンあり
  • カード受け取りは時間指定が可能

価格 評価 備考
最短30分円 評価3 最速1時間
アイフルの総評

アコムと同様に最短30分審査で最速1時間融資が可能です。 ネットから申込んだあとで電話をして融資を早めてもらう流れです。