アイフル群馬店舗・無人契約ルーム・ATM

アイフルを群馬で利用したい方。店舗や無人契約ルームに行かなくてもインターネット申込みなら最短30秒で審査結果がわかります!原則来店不要で即日融資も可能です


借り入れするのに時間や手間がどれくらいかかるか不安ですよね?


アイフルなら申込書類は基本運転免許証のみ、審査回答も最速で30分


「えっ?こんなに早くて簡単ならもっと早くから利用しておけばよかった!」と思うはずです。


アイフルへ申し込む

アイフル群馬店舗アクセスマップ

店舗名17号渋川店所在地〒377-0027 群馬県渋川市金井字田中777−3備考渋川警察署より渋川駅方面に向かってすぐ右手 ※ATM未設置店舗のため、入出金は近...

店舗名17号倉賀野バイパス店所在地〒370-1201 群馬県高崎市倉賀野町2677−1 1F備考最寄り駅契約ルーム(平日)9:00〜21:00契約ルーム(土曜)...

店舗名354号大泉店所在地〒370-0517 群馬県邑楽郡大泉町西小泉1−2461−2備考西小泉駅周辺のモスバーガーの向い側 ※ATM未設置店舗のため、入出金は...

店舗名50号バイパス笠懸店所在地〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美1298−4備考※ATM未設置店舗のため、入出金は近隣店舗または提携ATMをご利用...

店舗名50号前橋店所在地〒379-2166 群馬県前橋市野中町271−1 1F備考最寄り駅契約ルーム(平日)9:00〜21:00契約ルーム(土曜)9:00〜21...

店舗名館林バイパス店所在地〒374-0031 群馬県館林市東美園町17番1号 FUJIビル1F備考※ATM未設置店舗のため、入出金は近隣店舗または提携ATMをご...

店舗名駒形バイパス店所在地〒372-0801 群馬県伊勢崎市宮子町3504−13備考※ATM未設置店舗のため、入出金は近隣店舗または提携ATMをご利用下さい。最...

店舗名高崎バイパス店所在地〒370-0069 群馬県高崎市飯塚町257−4番地備考最寄り駅契約ルーム(平日)9:00〜21:00契約ルーム(土曜)9:00〜21...

店舗名高崎渋高線中泉店所在地〒370-3524 群馬県高崎市中泉町634−3備考※ATM未設置店舗のため、入出金は近隣店舗または提携ATMをご利用下さい。最寄り...

店舗名前橋国領町店所在地〒371-0033 群馬県前橋市国領町2−200−23備考前橋中央最寄り駅契約ルーム(平日)9:00〜21:00契約ルーム(土曜)9:0...

店舗名太田50号バイパス植木野町店所在地〒373-0014 群馬県太田市植木野町614−1備考※ATM未設置店舗のため、入出金は近隣店舗または提携ATMをご利用...

店舗名太田店所在地〒373-0851 群馬県太田市飯田町947越後ビル1F備考東武鉄道太田駅より徒歩10分最寄り駅契約ルーム(平日)9:00〜21:00契約ルー...

店舗名藤岡長瀞バイパス店所在地〒375-0016 群馬県藤岡市上栗須字岡前67−1 1F備考※ATM未設置店舗のため、入出金は近隣店舗または提携ATMをご利用下...

店舗名大間々店所在地〒376-0101 群馬県みどり市大間々町大間々21−3 1F備考東武鉄道赤城駅より車にて15分 JR岩宿駅より車にて15分最寄り駅契約ルー...

2社以上のキャッシングを乗り換えて賢く金利を下げる方法とは

複数の借入を乗り換えることによって、精神的なメリットもありますが、金利が低くなるのが最大のメリットです。

 

借金のスケールメリットを生かして金利を低くするのが乗り換えローンの仕組みですが、審査には注意点もあります。

 

ここではその注意点もご紹介致します。

2社以上、複数の借入を乗り換えるメリット

カードローンやキャッシングを複数の会社から借りていて返済がきつい、そう思っている方におすすめなのが複数のキャッシングやカードローンを別のローンに乗り換え、あるいは借換えをすることです。

 

複数の借入をひとつに借換えすることによって、返済日が毎月1回となり、これまで毎月複数回の返済日があってうっかり返済を忘れてしまっていた、そんな人でもこれからは返済のし忘れがなくなるでしょう。

 

また、カードローンやキャッシングの借金を一本化することによって、たくさんの借金で悩まされていた気持ちが楽になるという精神的なメリットもあり、金利の面だけでなく気持ちの面でのメリットも借換えは大きいのです。

乗り換えで金利が安くなる仕組み

しかし、カードローンやキャッシングを乗り換え、あるいは借換えすることによって得られるメリットの最大のメリットは、やはり金利が低くなって利息の返済総額を減らせることでしょう。

 

カードローンやキャッシングの金利は、借りている金額が少なければ高く、借りている金額が多ければ低く設定されるものであり、これを上手に生かしたのが借換えや乗り換えローンです。

 

例えば、A社から30万円、B社から30万円、C社から40万円の合計100万円を借りたとしても、各会社から借りている金額はさほど多くないので、適用される金利はいずれも年18%程度が一般的ですが、D社のローンでまとめて借換えをすれば、1社で100万円の借入となり、それに伴い適用される金利は年10%程度となるのが一般的です。
スケールメリットを生かして金利を低くする、これがローンの借換えや乗換えで金利が低くなる仕組みです。

乗り換え、借換え審査を受けるとき注意点

ローンの借換えや乗り換え審査を受ける際には、いくら件数が多くても借換えが可能なわけではなく、一般的に4件以上の借金があると借換えや乗り換えもかなり厳しくなりますので、あらかじめ可能な限り借入件数を減らしておくといいでしょう。

 

借入件数を減らすためには、あらかじめ小規模の借換えローンを利用して件数を減らしておくという手もありますが、さほど金利は低くなりませんので地道に1件でも借金を完済しておくと、借換えや乗換えの審査のときに有利になります。