これでわかった!アイフルが選ばれる3つの理由

大手と呼ばれる消費者金融は、アイフルを含めて3つあります。あとの2つはプロミス、アコムですが、この中でアイフルが選ばれるにはそれなりの理由があるのです。

アイフルが選ばれる理由1 「30日間金利0円サービス」

アイフルを初めて利用する際には、もれなく30日間金利0円サービスを受けることができます。同様のサービスは他の大手消費者金融でも行っていますが、アイフルでは特にこれといった条件もなくこのサービスを利用できるという特徴があります。

他社の30日間無料サービスには条件があります

まずプロミスを例に挙げると、新規の契約者に対して30日間の無利息サービスがあるという点は一緒ですが、プロミスでこのサービスを利用するには、会員情報にメールアドレスの登録を行い、更に明細書をWEB明細に切り換える必要があります。

 

この2つの条件を満たした上で初回の借り入れを行わないと、プロミスで30日間の無利息サービスを受けることはできません。

 

またアコムでも同様のサービスを行っていますが、こちらの場合は返済周期を35日にすること(アイフルではこのような返済方式をサイクル制と言います)が条件になっています。1ヶ月に一度の返済を選択すると、無利息期間は提供されません。

 

アイフルでもサイクル制での返済を選択することは可能ですが、1ヶ月に一度の返済の方を選択しても30日間金利0円サービスを利用できます。このように、利用の為の余計な条件が付くことなく無利息サービスを利用できるのがアイフルの魅力です。

アイフルが選ばれる理由2 「審査が行われる時間の長さ」

現在キャッシングの申込みに一番多く利用されているのは、ネットからの申込みです。このネットを利用した申込みは24時間いつでも受け付けており、携帯電話やスマホからでも行えるので、時間も場所も選ばずに申し込めることから人気になっています。

 

しかし、申込み後に行われる審査は24時間対応ではありません。アイフルでは朝8時〜夜10時までがこの審査を行っている時間で、この時間内に審査が終わらない場合には結果は翌日の朝8時以降になります。

 

プロミスでも同様に朝9時から審査を行っていますが、アイフルの方が1時間も早く審査を開始している為、夜中のうちにネットから申込みを行った場合、アイフルの方が早く審査結果が出る可能性が高いです。

 

夜中に申込みを行う方法は、ネットからしかありません。また、そのような時間帯に申込みを行うということは、それだけ急いでいるということになります。アイフルでは朝8時から審査を行うことで、急ぎでお金が必要な時にもできる限り早く対応してくれるのです。

アイフルが選ばれる理由3 「独立系ならではの安心感」

大手消費者金融と呼ばれる、アイフル、プロミス、アコムの3社のうち、独立系と呼ばれるのはアイフルだけです。他の2社は現在ではどちらも大手都市銀行のグループ企業で、プロミスは三井住友銀行、アコムは三菱東京UFJ銀行の関連会社になっています。

 

プロミスやアコムも以前は銀行のグループ企業ではありませんでしたが、貸金業法の改正に伴う過払い金請求により、独立系として営業を続けるのは難しくなり、大手都市銀行の傘下に入って経営を立て直したという経緯があります。

 

アイフルもこの過払い金請求によって経営が揺らいだ時期がありましたが、それでも独立系を貫いて現在に至っています。それだけアイフルは経営基盤が盤石だということです。

倒産や銀行への業務移管もありました

消費者金融にとって過払い金請求の影響は思いの外大きく、中には倒産してしまった大手消費者金融もありました。また、レイクは現在では新生銀行の提供するカードローンのブランド名ですが、元は大手消費者金融でした。こちらも倒産に近い形で新生銀行に業務移管されたのです。

 

このように、消費者金融にとっては大変厳しい時期がありましたが、アイフルはそれを自社だけで乗り越えたという実績があります。それだけ安定した営業を行っている証拠です。

 

アイフルは現在では大手の中で、唯一の独立系の消費者金融です。このことから、安心感は一番だと言っていいでしょう。

アイフルのその他の特徴

アイフルはその他にも、おまとめローンにメリットがあります。他社のおまとめローンは100万円以上での利用にならないと金利が下がりませんが、アイフルでは100万円未満であっても最高でも年利15%の金利で利用することができます。

 

アイフル、プロミス、アコムの現在の大手3社はよく比較されますが、アイフルが選ばれる理由はこのような数々のメリットからです。

 

特に条件が付くことなく30日間金利0円サービスを利用できる点や、審査を行っている時間の長さは、これからキャッシングを利用しようと考えている人にとって、とても有利な点に他なりません。

 

キャッシングを選択で迷っている場合には、ここまでに挙げてきた数々のメリットのあるアイフルの利用を考えてみてはどうでしょう。

業界最速クラス!3つのお金の借り方

14時までにアイフルで借りる

平日14時まで
即日振込可能・来店不要・カード不要
審査と必要書類提出が平日14時までに完了すればその日のうちにコンビニ・銀行ATMで出金できます

レイク即日融資

平日14:00〜21:00の場合
カード受け取り後に融資
ネットで事前申込み後、近くの無人契約でんわBOX「てまいらず」でカードを受け取りアイフルATMまたはコンビニ・銀行ATMでお金を借りられます

レイク土日即日融資

平日21:00以降・土日祝の場合
翌営業日9時以降に出金
ネットの事前申し込みでアイフルの翌営業日にお金を借りられます

アイフルへ申し込む

カードローン人気ランキング

アコムの特徴

  • 審査は最短30分!
  • 即日振込みも可能!
  • 融資までの時間は最短1時間!
  • 初めてなら30日間金利0円
  • ネット申し込みの後ならむじんくんでの作業時間は最短5分!

価格 評価 備考
最短30分円 評価5 最速1時間
アコムの総評

申込みの手軽さ、お金を借りられるまでの速度で考えるとやっぱりアコムが一番人気!

毎日約1400人の申し込みがあります。基本書類は運転免許証のみでOK!

アイフル

アイフルの特徴

  • 即日融資も可能
  • 融資まで最速1時間
  • 女性専用ローンあり
  • カード受け取りは時間指定が可能

価格 評価 備考
最短30分円 評価3 最速1時間
アイフルの総評

アコムと同様に最短30分審査で最速1時間融資が可能です。 ネットから申込んだあとで電話をして融資を早めてもらう流れです。