アイフルの特徴とサービス

アイフルの特徴


アイフルでは

  • Speed 早くて便利
  • Simple 簡単で便利
  • Secret 知られず安心

を掲げており、審査も最短30分というのはまさにアイフルが一番重要視するポイントです。

アイフルは銀行系ではない独立した企業

大手消費者金融は多くが銀行系のグループ会社となっていますが、アイフルは完全に独立した東証一部上場企業です。

 

上場企業である以上はコンプライアンスを重視した運営が求められます。

 

消費者金融というとグレーなイメージを抱く方もおりますが、初めてアイフルを利用する方でも安心してお金を借りることができるでしょう。

即日借入ももちろん可能

アイフルはインターネットから申し込んだ後 ≪【アイフル】カード申込・受付完了メール≫ が届きます。メールが届いたらすぐにフリーダイヤルに電話をすると優先して審査が行われ時間が短縮されます。

 

その後は振込融資(銀行の営業時間によります)か無人契約ルームにてカード発行をし備え付けもしくは提携ATMでお金を借りることができます。


借り入れするのに時間や手間がどれくらいかかるか不安ですよね?


アイフルなら申込書類は基本運転免許証のみ、審査回答も最速で30分


「えっ?こんなに早くて簡単ならもっと早くから利用しておけばよかった!」と思うはずです。


アイフルへ申し込む


アイフルの審査にについて

まず、アイフルの審査基準については「貸し付け対象者」を「満20歳以上、定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」と定めています。

 

さらに「お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させて頂きます」とありますので、対象年齢は20〜69歳ということになります。

 

勤務形態については特に記載がないのでパートやアルバイト、自営業でも申し込み可能です。

 

もちろん他社と同様、担保や保証人は必要ありません。

審査ではどんなことがチェックされるか

基本的な属性情報として、申込者の年齢、勤務先、勤続年数、健康保険の種類、年収、住所、居住形態、家族構成などをチェックされます。

 

これらの個人情報は「属性スコアリング」というシステムに従って、それぞれ項目ごとに点数がつけられ審査の可否決定に活用されます。(コンピュ―タ―によって公正に判断されるこのシステムは多くの消費者金融で利用されています。)

 

最も重要なのは個人信用情報ー審査では「個人信用情報」がもっとも重要視されます。信用情報とはその人の他社借り入れ状況、今までの借入・返済履歴などの情報のことをいいます。

 

信用情報は各社がお互いに共有できるシステムになっていますので、過去に返済遅延や踏み倒しの事実がある場合、債務整理の経験がある場合など(事故情報が載っている状態)は、審査に通る可能性は極めて低くなります。

 

もちろん、すでに他社で複数借り入れがある場合も審査では不利になります。(一般的には3社までがグレーゾーン、既に4社以上借り入れがあると難しい場合が多いようです。)

申込み時にアイフルから連絡は来る?

アイフルに申込みを行うと、その本人への連絡と、職場への在籍確認の電話があります。これらは必ずあるという訳でもありませんが、在籍確認の方はまずあると思っておかないといけません。

 

そして、その他にもアイフルから連絡が来るケースがあります。

本人への確認の連絡

アイフルからの申込みをした本人への連絡は、基本的に携帯電話に掛かってきます。これは、審査が行われる前に掛かってくるもので、確かに本人が申込みをしたということを確認する為です。

本人への連絡が必要ない場合

審査の前に本人への連絡が必要ない場合とは、有人店舗の窓口、もしくは自動契約機から申込みを行った場合です。これらの申込み方法では、目の前にその本人が居る為、電話で確認する必要が無いからです。

 

有人店舗はともかく、自動契約機でもこの確認が無いのは、自動契約機を利用している様子は全てカメラに映っているからです。機械と対面して申込みを行う自動契約機ですが、実は店舗内の様子は常に見られているのです。

ネットからの申込みがほとんどです

現在ではアイフルへの申込みは、ネットから行われることがほとんどです。その為、本人への確認の連絡がとても大切になっています。

 

ネットという特性上、やろうと思えば誰かがいたずらで申込みをするようなことができてしまいます。特に他人を騙った申込みが行われるのを避ける為に、この本人への連絡が必要なのです。

職場への在籍確認

申込みをした人にとっては本人への連絡より重要になると思われるのが、職場への在籍確認です。この在籍確認の電話が困るという人も少なくありません。

個人名で掛かってきます

アイフルからの申込みをした人の職場への在籍確認の電話は、もちろんアイフルとは名乗らず、電話を掛ける人の個人名で掛かってきます。よって、この電話でアイフルを利用することが分かってしまうことはまずありません。

 

しかし、職場によっては個人名で掛かってくるような私用の電話を禁止していたり、パートやアルバイトの場合は勤務中にそういった電話が掛かってくること自体が珍しいので、何かあったと思われてしまうかも知れません。

どうしても困る場合には…

勤務先にそのような電話を掛けられるのが困る場合には、申込みの前にアイフルまでその旨を伝えてみてください。職場への在籍確認は原則的に電話で行われますが、場合によってはそれ以外の方法を提示してくれることがあります。

 

その場合には代わりに書類の提出をもって在籍確認とすることになりますが、これは必ず行えるという訳ではないので、最初から在籍確認を電話以外で行えると考えてはいけません。

 

アイフルの利用の際には、この在籍確認の電話に対応できるように考えておくことが大切にいなります。

その他に連絡が来るケース

アイフルからの連絡は、ここまでに挙げた審査の前の本人への確認の連絡、及び職場への在籍確認の電話だけではありません。申込み時に来る連絡はそれだけですが、利用を開始してから返済の遅延をしてしまうと、その連絡があります。

遅延の連絡が来る日とは?

この遅延をしたことで来る連絡は、返済日に支払いが行われていないと、その次の日にすぐに掛かってきます。

 

この電話は携帯電話まで掛かってくるので、返済が遅れたことで自宅や職場まで電話を掛けられてしまうことはありませんが、度々遅延をしたり長期に及ぶ延滞ともなると、自宅まで電話が掛かってきたり、自宅宛に郵便で催促状が届くようなことにもなってしまいます。

 

申込み時の連絡とは少々趣旨が変わりますが、そのような連絡や郵便は無いに越したことはありません。利用を開始した後も返済だけには気を付けてください。

10日前から返済が行えます

アイフルへの返済は、本来の返済日の10日前から行うことができます。例えば25日が返済日の場合、15日に返済を行っても25日の扱いとなり、次の返済日まで返済を行う必要が無くなります。これをうまく利用して、余裕がある時にはなるべく早く返済するように心掛けると、遅延をすることが無くなるかも知れません。

 

ただし、それより前に返済してしまうと、それは返済日の返済ではなく随時返済という扱いになってしまい、本来の返済日にまた返済をしなくてはいけなくなってしまうので注意してください。

申込みの後はまず電話を待ちましょう

先にも書いたように、有人窓口や自動契約機を利用して申込みを行った場合を除いて、申込みの後には本人確認の連絡があります。

 

この連絡によって、確かに本人からの申込みだと確認できた後に審査が行われることになるので、申込みを行った後は、まずこの電話を待ちましょう。

 

特に携帯電話は他の電話に出ていたりすると、すぐには繋がらないことがあります。本人確認ができないことには審査に進めないので、それだけ融資を受けられるまでに時間が掛かることになってしまいます。

 

申込みを行った後は、アイフルからの電話があるまではすぐに電話が繋がる状態にしておきましょう。

アイフルへのインターネットでの申し込みは思った以上に簡単です

アイフル等でインターネットでの申し込みというとみなさんはどういうイメージがありますでしょうか?きっと多くの方はアイフルのインターネットでの申込についてそれほどメリットがあるとは思っていないと思います。

 

ですが、今後消費者金融からお金を借りようと思った時はアイフルでインターネットでの申込をされる事をおすすめします。それはどうしてかというと、インターネットで申込をすればわざわざ店舗に出向いて恥ずかしい思いをしなくて済むからです。

 

しかも、インターネットでの申し込みというのは多くの方はイメージ的に借入れの審査に時間が掛かるというのがあるかと思いますが、実際はそういう事はないからです。

 

それどころか、アイフル等でインターネットでの申込みをするとその借入れの審査も早くて別に無理して店舗に借入れの申し込みをしなくても大丈夫というのがあります。

 

ですから、これからアイフル等を利用してお金を借りようと思った時はぜひインターネットから申し込むと手軽でおすすめです。

 

それで多くの方はきっとインターネットから申込をして良かったと感じると思います。それぐらい、インターネットを利用した借入れは想像以上に便利なのでこれまで一度も利用した事がないという方はぜひ今後は利用されるべきだと思います。

 

それで思った以上に簡単に審査も終わって即日融資も可能だと理解されると思うのでぜひアイフルからお金を借りようと思った時はインターネットから申し込むのが無難です。

便利で簡単なインターネット申込み

インターネットでの申込み方法は、アイフル公式HPの申し込み画面をクリックし、必要事項を入力して送信します。

 

その後、アイフルのスタッフから申込み確認電話があり、確認が取れ次第、審査に入ります。アイフルの審査時間は最短で30分程と、スピーディーな対応となっており、結果は、メールか電話で確認できます。

 

その後、本人確認書類などの提出し、契約を完了することができます。すぐに利用したい場合は、即日銀行口座への振込も可能となっています。カードは、後日自宅への郵送によって手元に届きます。カードが届いた後は、コンビニなどのATMからも利用可能となります。

 

アイフルでは、本人確認の書類提出もネットから簡単に送信できるシステム導入しています。PCの場合は、書類を撮影した画像をメールに添付して送信、スマホなら専用アプリで送信できます。撮影できるカメラがない場合やスマホを持っていない場合には、FAXで送信することができます。

 

インターネットでの申込みなら、自宅ですべて契約完了することができ、他人に知られることなく利用することができ、とても便利です。また、24時間受付可能ですので、いつでも好きな時にスピーディーに申込みができ、利用しやすくなっています。

アイフル全国店舗一覧

誰にでも急な出費が重なってしまうことがあります。貯金を切り崩すのは生活に響く、また家族に迷惑をかけるわけにはいかない、そんなときに助かるのがアイフルです。

 

アイフルなら来店での申し込みはもちろん、時間がない場合はパソコンやスマートフォンからの申し込みも可能です。

 

特に初めて金融会社を利用する人、女性が利用する場合は来店しにくいものですがアイフルの店頭スタッフは笑顔が素敵で何でも相談しやすいのが特徴です。最初は確実に店頭で、という方には来店での申し込みがおすすめです。

 

来店する時間がない、とにかく急ぐ場合はパソコンやスマートフォンを使ってホームページからの申し込みが便利です。

 

申し込みをする前に落ち着いて返済シュミレーションをしてみるのも良いでしょう。申し込みには個人を証明する書類が必要ですが、携帯電話やスマートフォン、デジカメで免許証や個人を証明する書類を撮影し送信します。

 

返済もネット銀行と提携しているため、パソコンやスマートフォンから返済手続きができるので周囲の目を気にすることもありません。またコンビニATMからの返済も可能ですので、自分の都合に合わせて無理なく返済することができます。

 

北海道

 

青森秋田岩手福島山形宮城

 

栃木茨城群馬埼玉東京神奈川千葉

 

山梨長野新潟富山石川福井

 

愛知岐阜静岡三重

 

大阪京都兵庫滋賀奈良和歌山

 

岡山広島鳥取島根山口

 

徳島愛媛香川高知

 

福岡熊本長崎佐賀宮崎大分鹿児島

 

沖縄

「てまいらず」ならスムーズに簡単に申し込みできます

アイフル無人契約でんわBOX

アイフルのてまいらずは無人契約でんわBOXから簡単に契約、カード発行までできるシステム。無人契約ルームだと操作方法がわからない、本当にこれであっているのかといった不安があることも多いかと思います。

 

そんな時には、アイフルのてまいらずが便利です。アイフルのてまいらずなら専用の無人契約でんわBOXから電話するだけで誰でも簡単に利用できます。

 

アイフルのてまいらずの利用手順は簡単です。無人契約でんわBOXに入ったら、まずは電話を取り、ボタン「1」をプッシュします。

 

その電話は、アイフルのオペレーターに繋がりますので、その後は、オペレーターの指示に従います。指示に従って、その場で記入した申込書をスキャンして送信します。

 

さらに、本人確認のための書類もスキャンして送信します。送信後は、電話でオペレーターによる必須事項の確認やカウセンリングなどを受けます。

 

その後、審査中の時間を利用して、書類を確認することになります。審査を通過した報告がされれば契約完了となり、専用のカード発行機のボタンを押すとカードが発行されます。最後に、書類にサインをして利用可能となります。借入や返済などの利用は、近くのコンビニATMから行えますので、とても便利です。
申し込み書の書き方やスキャンの使い方など、その都度分からないことがあれば、すぐに電話でオペレーターに確認することができますので、スムーズな流れで申し込むことができます。機械操作が苦手な人や初めての利用で不安な人に、利用しやすいシステムとなっています。


アイフルの便利な1秒診断ツールと申し込み方法について

消費者金融大手のアイフルには、便利な診断ツール「1秒診断」が用意されています。カードローンに申し込む際にもっとも気になるのが審査、審査に通るかどうか少し不安という方は決して少なくありません。

 

そんな方にお勧めなのがアイフルの「1秒診断」ツール簡単な項目に答えるだけで、瞬時に融資可能かどうかの診断を行ってくれます。

 

問われる項目は四項目、年齢、雇用形態、年収、及び他社からの借入総額、この四つの項目に答えるだけで、その場で即融資可能かどうかを知ることが出来ます。

 

1秒診断で融資可能と診断された方は、そのままオンライン上で申し込みを済ませることが出来ます。申し込み後は審査に進み、審査終了後アイフルから電話あるいはメールで審査結果が通知される運びとなります。

 

審査結果を通知する連絡先に関しても、携帯、自宅、勤務先から希望するものを選ぶことが出来ますので安心です。ウェブ上ですべての手続きを完了することも出来ますが、その際はカードは後日自宅あてに郵送される仕組みになっています。

 

さらにとくにお急ぎの方には、お急ぎの方専用のコールセンターがあり、まずはウェブ上で申し込みを済ませた後、電話連絡を行うことで、審査にかかる時間を短縮させることが可能です。

 

無事に審査に通った場合はそのままウェブ上で、指定の口座への振込みを依頼できます。他にも、お近くのアイフル無人契約でんわBOXに赴き、発行されたカードを受取り、借入を行う方法もあり、どちらでも利用者の都合に合わせて選択することが出来て、非常に便利です。

 

スピーディな審査で定評のあるアイフルですが、申し込み時間や曜日によっては即日融資が不可能な場合もありますので、とくにお急ぎの方は出来るだけ金融機関営業日の午前中に申し込みを済ませるようにしましょう。

女性が利用しやすいアイフルの「レディースアイフル」

キャッシングサービスは、いざという時に便利です。保証人や担保の必要も無く、まとまったお金を借りる事ができます。ですが、女性だと少し借りる事に不安や、抵抗感を感じる事もありませんか?

 

今までキャッシングを利用した事の無い女性でも、安心してお金を借りられるのがアイフルの、「レディースアイフル」というサービスです。

 

レディースアイフルは女性専用の、キャッシングサービスとなっています。女性のみの専用ダイヤルもあるので、初めて利用する方も安心です。電話からの申し込み以外にも、ネットで契約する事もできます。アイフルの店舗に出かけなくても、キャッシングサービスを受けられる為、女性も利用しやすいでしょう。気になる年利は4.5%から18.0%となっており、最大500万円まで借り入れる事が可能です。

 

審査は最短で30分程度ですので、申し込んだその日にお金を借りられるので、まとまったお金が急に必要になった場合に、レディースアイフルは活用したいキャッシングサービスと言えます。返済もアイフルのATMだけでなく、コンビニに設置されたATMからも行えるので、忙しい方も返済に時間を取られるという事はありません。

 

便利なアイフルのレディースアイフルですが、利用するにあたっては条件があるので、その点は注意しましょう。利用できる方は、満20歳以上の定期的な収入があり、返済能力を持っている女性のみとなっています。専業主婦では利用できませんが、パートやアルバイトをしている女性なら、審査に通ればお金を借りる事ができます。

アイフルの独自サービス

大手の消費者金融ではどこも「おまとめローン」を扱っていますが、アイフルは「かりかえMAX」と「おまとめMAX」という2つのおまとめローンを取り扱っていることが特徴になっています。

 

主な違いとしては、かりかえMAXはアイフルの新規申込者用で金利が12.0〜17.5%、おまとめMAXは既存のアイフル利用者用で金利が12.0〜15.0%になっていることです。

 

なお、共におまとめローンであるため返済専用になっており、カードローンとは違って追加の借入ができません。また、他社からの借入状況を証明するため、借入先と交わした契約書や利用明細書の提出が必要です。

 

とはいえ、カードローンの知識の少ない人や、機械の苦手な人にとっては不安を感じざるを得ません。そんな人にとって便利なのが「てまいらず」です。

アイフルてまいらず

 

「てまいらず」は無人契約ルームコーナーと同じように無人になっていますが、無人契約ルームではなく電話が設置されており、オペレーターに直接確認を取りながら手続きができるようになっています。

 

当然、その場で審査が行われ、カードも受け取れます。

アイフルの目的別ローンは金利が安くなってお得です

大手の消費者金融であるアイフルには目的別ローンという商品があり、これは借り入れの目的を申込時に指定して、それに関係する書類を提出することにより、様々な目的別ローンに申し込むことができて金利が安くなることがあります。

 

目的別ローンの種類には数多くのものが用意されていますが、冠婚葬祭などにも適応されています。結婚式の費用ならば上限100万円で金利が13.0〜17.0%となっており、書類は式場の予約確認書や見積り書が必要になります。

 

お悔やみの場合には上限100万円で金利が9.8〜12.0%となっており、書類はこれも式場の予約確認書や見積り書が必要になります。

 

医療目的のものも様々に用意されています。一般的な病気のケアに関しては上限100万円で金利が9.8〜12.0%となっており、見積もり書や診断書が必要になります。

 

歯医者の治療にも適応されていますがこちらは上限50万円までで金利が9.8〜12.0%であり、これも見積もり書や診断書が必要になります。出産時のものもあり上限50万円で金利が9.8〜12.0%となっており、診断書や母子手帳が必要になります。

 

教育や資格用にも対応しており、教育費では上限100万円で金利が9.8〜12.0%となっており、見積もり書や学生証が必要になります。各種資格用では上限50万円で金利が13.0〜17.0%となっており、見積もり書や案内資料が必要になります。

 

このようにしてアイフルの目的別ローンは様々な借り入れの用途を明らかにすることで金利が結構安くなるお得な商品です。


借り入れするのに時間や手間がどれくらいかかるか不安ですよね?


アイフルなら申込書類は基本運転免許証のみ、審査回答も最速で30分


「えっ?こんなに早くて簡単ならもっと早くから利用しておけばよかった!」と思うはずです。


アイフルへ申し込む

更新履歴